たまりません! スカート越しに浮かぶ美尻パンティライン

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
28歳 OL群馬 前橋市ハッピーメール2016.07.15

パンティの位置がはっきりわかっちゃいます

おおむね暑い季節になると女性の衣服が薄くなるのでありがたい。

なぜか。

下着のラインが衣服越しに見える可能性が高くなるからだ。

最近の女性はその辺のことをちゃんとわきまえていて、下着の在処が見えないような服を選ぶし下着を選ぶ。また見えないように着こなす。

だがたまに無防備な女性がいて、パンティラインがくっきりと見えたりする。

これがたまらない。

どんな形の下着をどんなふうに穿いているのか、お尻の包み込み加減がくっきりと見える。男子にとってこのパンティラインは夏の楽しみのひとつである。

今回出会い系で知り合った28歳のOLさんと待ち合わせしたのだが、彼女がまさしくそのパターンで、パンティの線がくっきりと浮かび上がっていた。こんなに目立つラインも珍しい。

「どうかしたの?」

並んで歩いていたが、俺が一歩下がって尻を確認したのだ。

「いや。何でもない」

「ふうん」

彼女はつんとして首をかしげた。

彼女とはあらかじめ即エッチの約束をしていたので、そのままホテルへ直行した。

スカート脱がしたらセクシーパンティ登場!

俺はもう我慢できなかった。あんなにセクシーなパンティラインを見せつけられた以上じっとしていられない。自分の手でスカートを脱がしたい。

ホテルに入ったら、開口一番リクエスト。

「脱がしたいんだけど」

「ふうん・・・脱がせば」

つんとしているが、恥ずかしさをこらえてわざとそういう顔をしているようにも見える。

だがとりあえず許可はもらったので、彼女の背後でひざまずき、スカートの上から尻を撫で、パンティラインを確かめた。

「たまらん。実はこのラインが気になって気になって仕方なかったんだ。スケベでごめん」

「ふうん。そうなんだ・・・別にいいけど」

それから前に回り、タイトスカートのジッパーを下げてスカートを取った。

「おおお」

ストッキングの下は超エロイセクシーパンティだった。

生地も厚目で、これならラインがはっきり見えて当たり前。

俺はそのままパンティをおろし、汗臭い性器を舐めた。

つんとしていた彼女だったが、セックスを始めるとかなり乱れ、猫のように甘えてきた。大声を出して身悶える、かなりのスケベな女だった。

ひょっとして彼女はパンティラインが浮き出ていることを意識していたのかもしれない。

俺に見せつけたかったのかもしれない。

ツンデレ女のやりそうなことだ。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ