オナニー好きな女は自己愛的なセックスをする

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 OL京都 京都市PCMAX2016.05.08

セルフプレジャーってなあに?

地元の京都に住むOLさんと知り合った。うりざね顔のはんなり京美人だけど、目にはそこはかとないスケベ色が浮かんでいる。「友達募集」とか書いてあったが、セックス目的に違いないと思った。

「最近セルフプレジャーにはまっているんです」

「セルフプレジャーってなに?」

「自分で調べてください」

調べた。

要はオナニーだが、いわゆる性処理を目的とした機械的なオナニーでなく、前向きに楽しむオナニー。女の幸せや美容を追求するオナニー。そうしたオナニーのことをセルフプレジャーと言うらしい。主に女のオナニーに対して使うことが多く、男のオナニーのことをセルフプレジャーとは呼ばない。男のオナニーは精子がたまったら出すだけの排泄行為に過ぎない。

「オナニー楽しんでるんだね」

「楽しんでいます。マイブームでしょうか」

「セックスはしないの?」

「セックスも好きです。セックスもセルフプレジャーのひとつかもしれませんし」

意味がよくわからないが、とにかく会うことにした。

オナニーもセックスもファッションの一部?

2回目のデートでホテルに行ったが、とにかく自己愛的なセックスをする女だった。本人もセルフプレジャーのひとつだと公言しているとおり、それはオナニーの延長だった。

「クリ舐めて・・・それから乳首をつまんで、少し噛んで・・・ああんっ!」

要求が具体的で細かい。どうやったら自分が快感を得られるか知っていて、それをそのまま要求するのだ。

「挿入してもすぐに激しくしたらだめよ。最初は半分くらい入れて、ソフトに出し入れするの。わかった?」

「わかったけど、俺にも射精させてくれるんだろうな」

「もちろんよ」

最後の射精は、彼女が2回イった後に許された。

「ああ・・・気持ちよかったわ。これでますますお肌も綺麗になるわ。セックスってお肌にいいもんね」

彼女にとってはオナニーもセックスもファッションの一部なのかもしれない。

セルフプレジャーというと聞こえがいいが、要するに独りよがりな快楽の追求にすぎない。

それが俺の正直な印象。

彼女とは3回セックスしてお別れした。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ