カップルでアダルトグッズを買いに行く幸せ

男一人でアダルトグッズを買うことほど寂しいものはない

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
23歳 OL福岡 福岡市福岡 2016年10月23日

アダルトグッズは通販で買い求める人が多いと思うが、俺の場合、通勤経路にアダルトショップがあるので、途中下車して買うことが多かった。

彼女に恵まれない俺にとってオナホールなどのアダルトグッズは必需品だった。新製品が続々出てくるし、高性能のグッズが発売されたらすぐに買った。また実際に買わなくても眺めているだけでかなり興奮する。アダルトショップに通うのは週末の日課になっていた。

しかし空しいものも感じてはいた。

もうすぐ30歳になろうという男が一人でこんな店に来てわくわくどきどきしているとは・・・。

たまに店でカップルを見かけることがある。男女仲むつまじくアダルトグッズを買いに来ている。ふたりイチャイチャしながらバイブやローターなどの品定めをしている。買い物のあとはホテルでエッチか? 頭に来る。

いい加減俺も彼女を作らないと。

俺は重い腰を上げ、出会い系サイトに登録した。

俺たちのラブラブを孤独な男たちに見せてやろうぜ

紆余曲折があったが、登録して一ヶ月ほどで23歳のOLと出会った。そんなに美人でも可愛いくもないが、明るい性格の信頼できる女だった。俺にとって初めてできた彼女だったので、一生懸命に尽くした。これ以上与えられないというほどの愛情を捧げた。

そのせいか彼女も俺のことを信頼してくれて、名実ともに恋人になることができた。

セックスは週に1回。

お互い処女と童貞だったが、少しずつ成長し、内容の濃いセックスができるまでになっていた。

ふと頭にアダルトグッズのことがよぎる。

彼女ができてからはアダルトショップに脚を運ぶことはなくなっていたが、一度彼女と二人で入ってみたいと思ったのだ。かつてイチャイチャしながらアダルトグッズの品定めをしていたカップルの姿が思い起こされる。リベンジではないが、彼女とふたりで行ってみたい。

彼女は少々渋ったが、何事も経験だと前向きになって付き合ってくれた。

アダルトグッズを選ぶカップル。これほどラブラブ感あふれるカップルはほかにないのではないかと思う。

「俺たちのラブラブを他の孤独な男たちに見せてやろうぜ!」

「よく意味がわかんないけど、要は一緒に入ればいいんだよね?」

暗い表情を浮かべた男たちの視線を尻目に、彼女とイチャイチャしながらディルドを買った。そのディルドでさっそくプレイしたのは言うまでもない。最近では彼女もアダルトグッズに目覚め、頻繁にその店に出入りするようになった。

彼女がいる生活って、いいもんだね。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ