カーセックスのあとの彼女の運転が不安だった

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
10代後半 女子大生東京 新宿PCMAX2015.09.21

カーセックスに誘ったのは彼女だった

PCMAXで知り合った女子大生の美沙は車の運転が好きだ。
19歳で免許を取ると、歌舞伎町で危ないバイトして新車を買った。
ワーゲンのGOLFだ。
知り合って一か月ほどになるが、デートには常に愛車で来る。
俺も免許持ってるけど、車ないからいつも助手席だ。
「たまにはドライブでも行こうか」
と美沙が提案した。
セックスはラブホかビジホで、最近マンネリ気味なのでたまには遠いところに
ドライブするのもいいかなと思った。

そのデートでもどうせ最終的にはどこかでセックスするはずなので、
またラブホかビジホだろうなとは思っていた。
しかし美沙には別の思いがあったようだ。

カーセックス。

特にそういう話をしたわけじゃない。
美沙は自ら人気のない場所を探して車を停止した。
「ここで?」
「うん」
「大胆だね」
「初体験だもん。こういうのやってみたかった」
とブラウスのボタンに手をかけた。
車好きの女はカーセックスも好きなんだろうか。

カーセックスのあと、蛇行運転する彼女

俺の見た限り美沙は遊んでる。
俺以外にセフレがいる可能性もある。
だがカーセックスは初体験だったらしい。
俺は大学三年の頃、ワクワクメールで知り合った人妻と6回ほど
カーセックスしたことがあるから要領はわかっているが彼女は
どうも心もとない。

「ちょっと待って。全部脱ぐの?」
「だってエッチするんでしょ」

「万が一人が来たときに面倒だ。最低限の露出にしないと」
「どういうこと」
 脱ぎ方を教えた。

女はブラウスの前を開けてブラをはずす。
スカートははいたままパンティだけ脱ぐ。

男はズボンを膝までおろしブリーフを脱ぐ。
またはオシッコするときみたいにチンチンだけ出す。

これだといざというとき恥ずかしい部分を即座に隠せる。

「わかった?」
「なる」

カーセックスを前にして美沙は既にほてっていた。
白い指先まで赤くなっていた。
俺、その欲情した女の唇を奪い、ブラウスからはみ出た豊かな乳を揉みながら
チンチンを太ももに圧しつけた。

カーセックスは時間との勝負。
狭い空間でもあり、人に見つかるリスクもあり、いかに短時間で快感を得て絶頂に達するかがポイント。

激しかった。
ワーゲンがゆらゆら揺れるほど。

「アウウッッッッ!」

射精。

コンドームは中途半端な装着だったので不安だったけど、とりあえず
外には漏れていないようだった。

行為の後も美沙のほてりは消えなかった。
瞳は潤み、唇が濡れている。

「ご飯でも食べに行こうか」
と俺はズボンをはいた。

車を出す美沙。

運転がぎこちない。

「ちょっと・・・反対車線に入るなよ!」
車は蛇行している。
酒酔い運転みたいだ。

「大丈夫かよ」
「ごめんなさい・・・私どうかしてるわ」

カーセックスは女を酔わせる。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ