スレンダーブスがいいか、可愛い系デブがいいか

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 OL(情報処理)埼玉 さいたま市埼玉2018.06.09

顔を除けば完璧な肉体…アソコも天下一品のはず

究極の選択という言葉がある。両者に相反するメリットがあり、同時にデメリットがある場合、どっちを選ぶか。

俺は今回出会い系でその究極の選択を迫られた。出会い系で絨毯爆撃をした結果、ふたりの女が残り、両者とも会ってもいいとの好返事をもらっていた。

スレンダーブスと可愛い系デブ。

君はどっちを選ぶ?

スレンダーブスのほうは、やたら体に自信があるらしく、全身写真を載せ、胸のサイズ(Dカップ)まで公表した。過去のエッチ経験は豊富で、絶対私に夢中になると書いてあった。文章を読む限り、アソコも天下一品のはず。ただ顔がどうも…。

一方可愛い系デブは控えめ。色白の顔と大きな瞳。柔らかそうなセミロングヘアを主張していた。その辺の雑誌の表紙にしても使えそうな顔で、デブ専のデリヘルにデビューしたらたちまち人気No1になりそうな逸材だ。

俺は一晩悩み、結局可愛い系デブを選んだ。

顔はいいが体がどうも…セックスが気持ち良くなくて後悔している

選んだ当初は俺の選択に間違いはないという自信があった。顔がよければ体もよく見えるはず。タレントでもまず顔だろう? 顔がいいタレントが男たちにとってセックスシンボルになるのは時間の問題で、エッチ妄想をかきたてる女になる。顔がすべてだ。体はあとからついてくる。ブスはその逆。いい体をしていても、顔が悪かったら価値を持たない。

その女とのセックスに持ち込むまでは、そう思っていた。俺はなんと聡明な男だろうと思った。彼女も「女を見る目があるね」みたいな雰囲気を醸し出していて、俺に信頼を寄せていた。

だが初ラブホで裸を見たとき、俺はげんなりした。腰のくびれなんてどこにもない。巨乳とにらんだ乳は半分脂肪でだらしなく垂れており、乳輪がでかくて色気がない。アソコは毛深くて臭い。おまけに処女。入れようとしたら超痛がり、初日はほとんどセックスできなかった。

やりもくの男にとっては、いただけない女だった。

するとわいてくるのは後悔。

―スレンダーブスにしておけばよかったな―

顔がよければ体もよくなるのが間違いなのは彼女が証明している。逆に体が良ければ顔もよくなる、が真理かもしれない。

今さら遅いが。



無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ