セックスしやすかった大学講師のM女

アブノーマル掲示板で見つけた大学講師

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
38歳 大学講師埼玉 川口市埼玉 2016年11月19日

38歳の大学の先生と出会い系で知り合った。

銀ぶちのめがねをかけた彼女は都内の私立大学で社会心理学を教えている講師で、見た目は出会い系にいるような女には見えない。しかもアブノーマル掲示板で「私はM女です。どなたか私を陵辱してください」なんてメッセージを掲げる女には見えない。

だが彼女がそこに居たのは事実。人は見かけではわからないものだ。

大学では仮面をかぶって教壇に立っているとのこと。教職員も学生も、自分を堅物だと思って近づかない。38歳独身ということもあり、盛りの過ぎた売れ残りを軽くあしらうような態度をとる。

彼女がそんな日常に耐えられるのは、こっそりと出会い系で快楽を得ているからだ。生来のマゾ気質を満たしてくれる男が出会い系に多くいるからだ。

「どんなプレイをしましょう」

会ってすぐそう聞いた。

「お好きなように・・・私はされるがままの女になります」

されるがままだって・・・。

すごい女をゲットしたぞ。

されるがままだったのはむしろ俺?

本当にされるがままだった。

NGプレイなしで、どんな性技も体位も受け付けてくれる。抵抗することは一切ないし、何をしても感じてくれる。いやむしろノーマルなことばかりしていると「もっと変なことして」とアブノーマルなプレイを要求してくるのである。もっともアブノーマル掲示板にいた女であるから納得できるが。 

俺はスパンキングとかイラマチオプレイに加え、顔面騎乗も試した。逆にいうとそのくらいしか思い浮かばなかったが、彼女はさらに「おしっこプレイ」を要求したのである。顔におしっこをかけてほしいらしい。

そんなにアブノーマルなプレイに慣れていない俺は、いい加減頭がおかしくなりそうになった。

されるがままの女は理想的と思っていたのだが、プレイが過激になるに従い、そうでもないことがわかってくる。

されるがままは、むしろ俺の方じゃないか。

その日ほど、普通の女性と普通のセックスがしたいと思ったことはない。

その大学の先生は少しおかしい。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ