セックスより気持ちがいいシックスナイン!

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
19歳 専門学校生埼玉 さいたま市ミントC!Jメール2016.04.04

彼女がシックスナインをリクエスト

大学生になって2年目。男子ばかりの理系の大学だったから寂しくて出会い系に登録したら、女ばっかりの看護系専門学校に通う女の子と知り合った。お互いに若いくて血の気が多いし、したい盛りだからすぐにセックスしてセフレになった。言葉を交わすより肌を合わせる方が理解し会える。そんな関係だった。

「ねえ、シックスナインって知ってる?」

と彼女のきわどい質問。もちろん知っている。したことはないが、AVなどで見たことがある。

「知ってるけど」

「やってみようよ」

したい盛りでいろんなプレイに関心を示す彼女。さっそくシックスナインにトライした。

彼女が上になって俺が下。

俺の性器を銜える。
彼女の性器を舐める。

お互いの性器を同時に口で愛する。

ぎこちないけど、全身が震えるような快感が来た。

お互いの性器を同時に舐めるなんて、なんて卑猥なんだろう

シックスナインの快感とは。

もちろんフェラされる気持ちよさはある。彼女にもクリや陰唇を舐められる快感があるだろう。しかしシックスナインにはもっと別の興奮要素があると思う。

お互いの性器を同時に口で愛撫するというえげつない行為自体に興奮するのだ。性器は本来不潔なものだ。男も女もそこから放尿する。包茎男ならばチンカスがたまるし匂いもする。女も同じ。マンカスがたまる女もいるし当然悪臭が漂う。その不潔な部分を、お互い目を閉じてあえぎ声を出しながら愛し合うことに強烈な興奮を覚える。

お互いの唇を求めるキスなら何とも思わない。キスしているのは性器なのだ。

そう思うとしびれないか?

俺はセックスではなかなか射精しない我慢強いほうだが、シックスナインとなると3分と持たない。その獣のようなプレイに興じていることに強く興奮し、射精してしまうのだ。

「またなの? もう少し持たせてほしいわ」

彼女は不満気味。

その分セックスで償わせてもらう。

俺はセックスで彼女を何度もイカせた。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ