フェラチオが好きな清楚なお姉さんと交際中

フェラチオをリクエストしようとした矢先のこと

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
28歳 司法書士事務所勤務山梨 甲府市pcmax 2018年12月26日

「ちんぽ好きな女の容姿」がもしあるとしたら、それは司法書士の由美子さんの容姿だろう。やや面長で目が大きく、口も大きい。細身で背が高く、髪の量は多くてセミロング。

由美子さんはフェラチオが好きな女で、頼んでもいないのに咥える。要はちんぽ好きなのだ。自分でもそう言う。

「ここだけの話だけど、私これ好き」

出会い系サイトで知り合ったのは先月の頭だ。堅い仕事の人だから簡単には会ってくれないだろうなと長期戦を覚悟していたが「いつになったら会えるの」と由美子さんから催促が来て、サイトで出会ってから二週間後にデートした。

二回ほど飲みに行って、三回目はお茶してすぐにラブホテルに行った。由美子さん女の方から「どこかで休みたいわ」とリクエストされるという、教科書通りの展開だった。

順番にシャワーを浴びてベッドイン。

前戯で乳舐めやクンニをし、フェラチオをお願いしようとした矢先、由美子さんが勝手にフェラチオを始めたのだ。

「私にもさせて」

これが由美子さんのフェラチオ前の言葉。

勝手に咥える性癖の持ち主……即尺だって当たり前

見た目が静かで清楚な司法書士とフェラチオはイメージの世界ではなかなか合致しないが、由美子さんがちんぽ好きなのは明らかだ。ホテルに入るたびに勝手に咥え、射精寸前まで舐め尽くす。

即尺もOKで、洗っていないからと嫌がる俺をよそに、ジッパーをおろして臭い付きの生チンを咥える。即尺なんてされたことないから、びっくりした。もちろん気持ちよくて「ああっ 気持ちいい……ううっ」と声を出してしまったが、フェラチオの気持ちよさより、アブノーマルなことを女からされているというマゾヒスティックな快感のほうが強かった気がする。

クンニしながらフェラチオをしてもらう、いわゆるシックスナインに時間をかけ、これでえ互いに絶頂に達したことも何度かある。終わったらティッシュで拭いてくれるが、ティッシュの量が明らかに少ないので、精液の一部は飲み込んでいると思われる。

「由美子さん、男の精液好きですか」

「好きよ」

由美子さんを変態と呼ぶのは控えよう。

男を気持ちよくしてくれる性癖の持ち主が変態だとは言いたくない。

繰り返すが、ちんぽ好きな女の容姿は以下の通りだ。

やや面長で目が大きく、口も大きい。細身で背が高く、髪の量は多くてセミロング。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ