ヤンキー風の女子大生に駅弁セックスぶちかました

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代前半 女子大生東京 品川PCMAX2015.08.22

こわ系ヤンキーの愛し方?

 出会い系サイトで割り切りの募集をかけたら、数日して女子大生から連絡がきた。
写真見ると茶髪で目つきがあやしいヤンキー風の女だった。
他に応募がなかったから彼女で決めた。香織さん。21歳。大学の名前は不明。
 会ってみると、やせている割におっぱいが豊かで、谷間がセクシーだった。
「別で3枚でいいかな」
 開口一番、お金の話。まあ、お金と体の関係だからしかたないけど。
「2枚しか出せない」
「じゃあやめよっか」
 と冷ややかな目線。こわ~。
「はい。やめます。払えないものは払えません」
(会う前に金額の交渉しておくべき。みんなも肝に銘じよ)
 俺は伝票を持ってカフェを出ようとした。すると
「いいよ。2枚でいい」
 と煙草に火をつける。
「せっかくこうして会えたんだし。これも腐れ縁ということで」
 ということで割り切り交渉成立。
 俺の頭の中には一つの不安があった。

-香織さんをどんな風に愛せばいいんだ?-

 彼女とどういうセックスをすればいいのかわからなかった。
 でもぼんやりとある体位が頭に浮かんだ。
 駅弁セックスしかないだろう。
 女の弱さと男の強さを象徴するアクロバット体位。

ヤンキーと駅弁セックス。これでもくらえ

ホテルに入って、しばらく歓談。
香織さん、2本も3本も煙草を吸った。
俺、どんな風に愛せばいいのかって考えていた。

-やっぱ駅弁だろうか-

そして最後の煙草を消した後、近づいてキスした。ヤニのにおいがした。
「キスしてくれる人、あまりいないんだよね」
「煙草吸うから?」
「うん」
 立ち上がって下着を脱ぐと、ロシア風の乳がボロンとこぼれた。
ロシア風ってなに?と疑問を抱くかもしれないけど、要するにロシア風だ。
油っぽくて、甘そうな感じ。
これはもう、アブノーマルな愛し方しかないな。

 俺、香織さんを押し倒すと、脚を広げて陰部を攻めた。陰唇に舌はわせ、クリを吸い、恥丘にかみついた。
「ああッ、あッ、・・・痛っ」

そしていったん正面から結合した上で、そのまま横綱の土俵入りみたいに持ち上げたんだ。
そして空中でピストン。
駅弁セックスだ。

「あぁ!イ、イヤ・・・アァァッ!」

 目の前で乳が揺れる。
 長い髪の毛が揺れる。
 これぞヤンキーの愛し方。
 
-どうだまいったか-

 悪役にとどめの一発をかます正義の味方みたいだった。

空中で射精し、ベッドに転がった。

-疲れた-

「あなたさ、無理してない?」
「え?」
「勘違いしないでね」

じっくり話を聞くと、香織さん普通のセックスがしたかったらしい。
キスしてくれたから、きっと甘い甘いセックスをしてくれるんだろうって期待してたみたい。

-そうなのか-

2回目は甘い甘いセックスをしてあげたよ。
時間かけて、甘いロシア風おっぱいを愛しました。

いろんな子がいて、出会い系って楽しい。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ