乳首だけで射精する男は異常でしょうか?

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 事務愛知 豊田その他のサイト2015.10.03

やり方次第で、男の乳首もすごい性感帯になるんですよ

40

この記事、女性は読まないでください。
恥ずかしいですから。

私男性ですが、乳首が性感帯なんです。

20歳を過ぎたあたりから、オナニーするときに乳首も弄るようになり、どんどん敏感になっていきました。
今ではオナニーのときになくてはならない器官になっています。

男でも鍛えれば乳首を性感帯でにできます。
丹念に成長させれば、ペニスへの刺激より気持ちよくなります。
今の私がそうです。
だって、乳首の刺激だけで射精できるのですから。

彼女はいます。
でもセックスはうまくいっていません。
なぜなら乳首への刺激ができないので勃起しにくいのです。

勃起しにくい理由、彼女には内緒にしています。

「僕は乳首を攻められないと勃起しないんだ」

こんなこと言えるもんですか。

彼女は男性に男らしさを求めるタイプ。

ペニスより乳首のほうが感じるという事実を知ったらどう思うでしょう。

「もしかしてゲイなの?」

こんな質問も飛びだすかもしれません。

今では彼女とのセックスが苦痛になっています。

でも、出会い系サイトのイクヨクルヨで知り合った咲子さんとのセックスは素敵です。
なせなら、乳首をちゃんと愛してくれますからね。

乳首を舐め合う男と女

彼女に隠れて出会い系に登録し、セックスパートナーを求めたのは、乳首を攻められたかったからです。

―乳首のあるセックスライフ―

これを実現したかったのです。

出会い系で知り合った女性なら、何でも告白できると思いました。
初対面ですし、自分の性癖を正直に言えば理解してくれると思いました。
仮に怪訝な顔をされたら、その女性はお断りして、また別の女性を探せばいいだけです。
出会い系には女性であふれています。
マジメな女性、エッチな女性、さまざまです。
乳首が感じる男を理解してくれる女性くらい、必ずいるはずです。

咲子さんは、そんな私を受け入れてくれました。

「だったら愛してあげるわ。二人で感じ合いましょうよ」

69の体勢。

でも攻め合うのは性器ではありません。
乳首なのです。

咲子さんは上から私の乳首を舐め、私は下から舐めるのです。

「ウッ・・・・アアァ・・・ン」

「ああ・・・気持ちいいよう。咲子さん」

たちまち勃起します。

女性から乳首を舐められる快楽。
自分で弄るよりはるかに感じます。
はるかに勃起します。

正常位で挿入です。

その体位でも咲子さんは私の左右の乳首を弄るのをやめません。
両手をのばしてつまんでくれます。

そんなことされたらもう大変。
私はすぐに我慢の限界になって精液を放出してしまうのです。

「ごめんね・・・すぐ出しちゃって」

「いいの。感じてくれてありがとう」

理解し合いいたわり合う咲子さんとのセックス。

咲子さんに乗り換えようかと思っている今日この頃です。



無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ