亀頭フェラが大好きな新入社員OL

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
23歳 OL(新入社員)宮崎 宮崎市宮崎2017.10.31

「得意技は亀頭フェラです」とヤリマンOLが微笑んだ

男性のペニスの先端部分、いわゆる亀頭は男性にとってもっとも敏感な部分です。

たとえば仮性包茎は日頃から刺激を受けていないので、いざ女性から責められても痛いだけで勃起どころではなくなります。仮性包茎ペニスの持ち主の多くはいわゆる「皮オナニー」をすることが多く、皮の上から亀頭を刺激するだけなので、なかなか鍛えられません。

逆に言うと亀頭は鍛え方次第で最高に感じやすい部分になります。

僕も仮性包茎でしたが、5年前に大金をはたいて手術し、ズルムケの立派な息子を手に入れました。それから亀頭が鍛えられ、今では重要な快感地帯になっています。

そのことを実感するセックスを、最近味わいました。

相手は出会い系で知り合った新入社員のOLさんです。見るからにエロく、こいつはヤリマンだなと思いました。

聞いてみるとその通りで、就職してからは真面目に暮らそうと思っていたらしいですが、淫乱の芽を摘むことができず、出会い系サイトにカムバック。社会人になってから僕で3人目の男らしいのです。

約束されたように即ホテル。

「得意技とかあるの?」

「フェラかな・・・亀頭フェラ」

赤いリップグロスをギラギラさせながら甘く微笑みました。

リップグロスで真っ赤になった亀頭。ああ、たまらん

亀頭フェラとは文字通り亀頭だけをフェラすることです。唇や舌は、亀頭から下には決して下りていきません。女性は亀頭という名の飴をひたすらしゃぶり続けるのです。

常に亀頭を露出して刺激になれたペニスにとって、亀頭フェラはもっとも気持ちがいいフェラになります。一番気持ちいい部分だけを責めてもらえるのですから、無駄のないハイクオリティなフェラが楽しめるわけです。

また女性からしてもフェラ時の労力を最低限にすることができます。竿全体をフェラの対象にした場合の女性の労苦は並々ならぬものがあります。亀頭だけであれば口や頭の動きも最低限で済ませられます。最低の動きで最高の快感。男女ともに亀頭フェラを好む理由はここにあります。

僕はさっそく彼女に亀頭フェラをしてもらいました。

ベッドにあおむけになって勃起したものを晒す僕。彼女は上半身だけ裸、下はスキャンティ一枚。

彼女が亀頭を口に含み、素早い上下運動を始めました。

んんっ! むうう・・・プチュッ! むにゅうむにゅう ぐぐっ!

「ああ・・・気持ちいい・・・たまんない」

胸元に手を伸ばし、Cカップの上品な乳を揉みます。

亀頭はやがてリップグロスで真っ赤になりました。リップグロスで赤に染まった亀頭って、いやらしいですよね。おまけにねっとりした唾液が糸を引き、エロいのなんの。見ているだけでオナニーしたくなります。亀頭フェラされている自分のペニスを見ながらオナニーするなんて奇妙な話ですが、そんなことを考えてしまうくらい気持ちいいフェラでした。

亀頭フェラはそれから僕たちのセックスプレイの定番になっています。

でもひとつだけ心配事があります。

彼女は会社でちゃんと仕事をしているのでしょうか。

せっかく入った会社ですから、ちゃんと仕事してほしいと思います。

亀頭フェラだけでは生きていけないですからね。



無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ