人妻から「あなたは運命の人です」と言われて困っている

メール交換しているときから相性の良さを感じていた

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
39歳 主婦新潟 新潟市happymail 2019年9月4日

仕事で悩んで行き詰まり、ストレス解消のために出会い系サイトに登録して自由にセックスさせてくれる相手を探した。仕事のはけ口をセックスに求める。これは男にとって即効性のある鬱憤解消手段だと考えている。

見つかった相手は人妻だった。というより、最初から人妻をターゲットに相手探しをしていた。人妻ならすぐにやらせてくれるし、その後も頻繁にやらせてくれるだろうという思惑のもと。

人妻は39歳。むっちりした体をしていて、顔も悪くない。それに相性もよく、セフレと言うより恋人関係にでもなれそうな雰囲気だった。

毎日のようにしまくった。

俺はこれで目的を達したと思った。

仕事から離れて人妻と思い切りセックス。

俺の精神生活は安定化にむかっていた。

ところがその人妻のおかげで新たな悩みが浮上したのである。

「あなたは運命の人です」

人妻が折りにふれてそう言うのだ。

「もう離れられないわ……絶対離れないんだから」

と抱きついてくる。

俺もそれを抱き留める。

「奥さんが好きだ」

だがこれは本心のようで本心でない。

そんな関係になることを、そもそも望んでいない。

「家族を捨てて駆け落ちしてもいい」と言われて……

この体験談の読者の中で、出会い系の人妻と交際したことがある人はいる?

その人妻から「運命の人だ」と言われ「絶対離れない」と抱きつかれたらどんな気持ちになる? その瞬間は嬉しいだろう。こっちが人妻のことを好きであればなおさらだ。

だがやがてその人妻の言葉の重さが、じわじわと筋肉痛のように響いてくるのだ。なにせ相手は人の奥さんで、7歳も年上なのである。遊び相手としては最高だが、いかに相性が良いとはいえ、それ以上のめりこむ気にはならない。

この前はこんなことを言われた。

「こっちは家族を捨てて駆け落ちしてもいいと考えてるんだから、あなたも考えておいてね……言っておくけど、わたしは真剣だからね。それと私のこと好きだって言ったこと、忘れてないわよ」

彼女は家族を捨てて俺のものになろうとしている。

もしかして結婚?

冗談だろう。

「人妻と遊びたい = その人妻と結婚したい」には絶対にならない。俺が欲しいのは人妻のマ×コであって、それ以外必要ない。俺の目的は人妻とのセックスを通して日々のストレスを解消することなのだ。

人妻には明確に返事していないが、そろそろ決着をつける時かもしれない。

ある意味、仕事よりも深刻な悩みを抱えている。

もうすぐ冬になる。

新潟の風は強くて冷たい。雪は横なぐりに振り、冬でも雷が鳴ることがある。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ