人妻の愚痴を全部聞いてあげたらその向こうにセックスが待っている

人妻の愚痴をチャンスととらえ、大切にしましょう

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
38歳 主婦大分 日田市happymail 2017年10月30日

出会い系で人妻と出会って話をすると、必ず登場するのが「愚痴」です。人妻と愚痴は表裏一体切り離すことができません。それだけ人妻はその日常生活の中で大きな問題やストレスを抱えているのであり、それゆえに出会い系に逃げこんでくるのです。愚痴が出て当然です。

さてその人妻の愚痴ですが、人妻との出会いを有意義なものにし、こちらの思惑通りセックスに持ち込むのにとても重要な存在になっています。

人妻の愚痴を軽く扱ってはいけません。

男性は人妻、というより女がぺらぺら口にする戯言が苦手で、ほとんど相手にせずスルーする傾向にありますが、これはタブーです。少なくとも出会い系の世界でこれをやったら命取りになります。

人妻の愚痴をチャンスととらえ、大切に扱うべきです。

聞き上手は人妻から必ず好かれます

なぜでしょうか。

人妻はある意味自分の愚痴を聞いてくれる人を探して出会い系に来るのです。息苦しく風通しの悪い世界で人妻は生きています。子育てに追われ、夫からも避けられ、愚痴を聞いてくれる相手など皆無です。人妻は出会い系に救いを求めてやってくるのです。

親身になって愚痴をあげましょう。そして「共感」してあげましょう。仮に共感で気なくても共感してみせるのです。

「わかるわかる。それかわる。男の僕でもよ~くわかる。奥さんの気持ち、痛いほどわかります」

やがて人妻は自分を理解してくれる人、共感してくれる人に心を許していきます。そして心を許した相手には、最終的に体を許します。

僕は今回も親身に愚痴を聞く作戦に成功し、日田市内に住む30代後半の人妻とセフレになりました。

性交(成功)のきっかけは、徹底して愚痴を聞いてあげたことです。

「他におしゃべりしたいことはありませんか? 何でも伺いますよ」

彼女が4時間に渡る愚痴披露を終えたあと、僕がさらに突っ込みました。彼女はただ潤んだ瞳で僕を見ています。

「もう・・・ありません。優しい男性のそばにいるだけで、満足です」

4時間は長いですが、そのむこうに人妻の身体という男の楽園が待っています。

しっかり愚痴をきいて、そのあと心行くまで人妻の身体を味合う。

これ、人妻交際の原則です。



無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ