出会い系がプレゼントしてくれた女で毎晩楽しんでいます

彼女が欲しい、というか、女が欲しい

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
24歳 工場勤務(靴製造)三重 津市happymail 2019年1月13日

「彼氏が欲しい」「彼女が欲しい」という願望は特に若い人にとってはごく普通の願望で、まったく異常ではない。むしろ若いくせに異性に興味がないほうが異常だと思う。人間の性能力が正常に働いていれば、子孫を残したいという願望が生まれるのは至極当然のことだ。

だから僕も彼女が欲しかった。というか、僕の場合欲情のほうが先行していて、彼女が欲しいというより女が欲しかった。とにかく女体をほしいままにしてセックスしまくりたかった。これもごく普通の願望だと僕は思う。

だが世の中、そう簡単に異性をゲットできない。これは大きな矛盾だ。性欲は人間の本能であり、これは確実に満たされるべきなのに、満たされている人はごく少数ではないか。世の中には排泄欲に応えるトイレがある。金を出せば手軽に食欲を満たせる。眠くなればベッドに横になればいい。だが性欲だけ、その実現が困難だ。

これはおかしい。

ああ、やっと手に入れた……これで毎晩エッチできる

だがその性欲を受け入れる場所が世の中に合ったことを最近知った。そこは風俗でも結婚相談所でもなく、ごく自然に相手を見つけられる場所だ。純粋に彼女が欲しい人にとっても嬉しいし、僕のようにアダルトな願望を持つ人もその欲棒を満たせやすい場所なんだ。なにせ、同じ目的を持つ異性を検索できたりするから。

その場所は他でもない、出会い系サイト。

そこでセフレを見つけた。

毎晩のようにハピメのサイト内を見てまわり、自分に合った女がいないか物色してまわった。その中であきらかに性欲を満たすために出会い系に来ている女を見つけた。

「ふつうのLOVEもいいけどね、Hもいいな」

この一文を見逃さなかった。

すかさずメールし「僕も同感……LとHでWの快感」と書いた。

「Wって何?」

「WELCOMEのW」

それがきっかけでメール交際が始まり、10日後に会って即エッチした。

エッチできる相手を見つけた瞬間だった。

(これで毎晩エッチできるぞ)

人間の重要な欲望を満たしてくれる出会い系サイトに感謝です。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ