出会い系の女を使って3Pしたった

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20歳 無職長崎 長崎ハッピーメール2016.10.09

もう一人来るんだけど、いいかな?

34

俺ときどき仲間と乱交パーティする。

仲間は高校時代からの悪友だが、女は出会い系で見つけた彼女。
それぞれ出会い系の女を連れてきて、俺のアパートで絡み合う。
相手の彼女としてみたり、女同士で友だちになったりして、けっこう楽しい。
出会いが出会いを呼ぶ、みたいな。
でもたいていその日かぎりで別れる。
目的が体だからな。
目的を果たせばお互いに用済みなんだ。

乱交したくなったら出会い系で探す。ことが済んだら別れる。
この繰り返し。

つい最近、とくに乱交する気はなかったが出会い系で彼女をゲットした。
20歳の痩せた女だった。名前はミルキー。
最近ムチムチしたのばかりだったから、スレンダーを選んだ。

「これからエッチするの?」

だらしなさそうな笑みを浮かべ、舌たらずな喋りかた。
かかとの高い靴をはいてだらだら歩く。

「エッチしかないべ」

ヤリマンとはヤリマンとの付き合い方をするしかない。

そのときひらめいた。

奴を呼んで3Pするか。
ミルキーが喫煙コーナーで煙草吸ってるすきに奴に電話した。

すぐ来るという。
バイト行く前に一発抜くか、なんって言っていた。

ヤニ臭いミルキーに話しかける。

「もう一人来るんだけど、いいかな?」

「もしかしてサンピー?」

「イエス」

「やばやば・・・きゃははは」

後から前から同時に射精!

駅で待つこと20分。
奴がきた。
俺とともに様々な乱交現場を生き抜いてきた戦士だ。

「あんまり時間がねえんだ・・・トイレでいいかな」

「俺はいいけど、ミルキーがな」

「ミルキーって何だ」

「彼女の名前。名前はミルキーらしい」

駅のトイレでしてもいいかと聞いたら、ニコッと笑ってOKした。
数日前も駅のトイレで中年のオヤジとフェラ割りしたらしい。

「ちょっと待てよ。これ割り切りか」
  
と悪友。

「ううん。ちがうよ。きょうはね、エッチもくてきであっただけ。きゃはは」

駅の多機能トイレで3P開始。

俺のイチモツをくわえるミルキーの背後から奴が刺す。

「んっごお・・・んご・・・あッ・・ん イイっ!」

奴が激しく突くと、ミルキーがイチモツから口を離してのけぞる。

「うう・・・出るぞ。出るぞ」

「待てよ。我慢しろ。俺ももうすぐだから。ミルキー・・・もっとしごけ」

ミルキーが亀頭をくわえたまま竿をしごく。
だんだん高まってくる。

「もうだめだよ・・・もうだめ」

「一緒に出すぞ・・・ううう」

ほぼ同時に射精。

ミルキーの口から白濁した液体が零れ落ちてきた。
そして下半身の下の床にも液体が滴った。

楽しませてもらったよ。
出会い系で知り合った女との乱交もいいが、3Pも捨てがたい。
特に駅でするってのがいい。
バイトとかで多忙な人にはおススメだ。

でも相手選びに慎重になったほうがいいな。
ミルキーのような親切な女性ばかりとは限らないからね。

ミルキーはいい女だった。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ