出会い系の美人OLからもらった宝物

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 OL兵庫 西宮ワクワクメール2015.11.15

お姉さまのパンティ頂けないでしょうか?

31

俺パンティフェチ。
といっても下着泥棒はしたことがない。
人のものを盗むのは人のやることじゃない。

生パンティをゲットするのは通販がほとんど。
女性の使用済み下着を4~5千円で購入する。
男に売るのを目的にあえて2日か3日連続使用したものが多いから、臭いがきつく興奮する。

でも疑わしい部分もある。
やっこさんもビジネスでやってるから、ペットの排せつ物をこすりつけてコスト削減してる可能性もゼロじゃない。

やっぱり目の前にいる女性の生パンティがほしい。
これは全国のパンティフェチの悲願だと思う。

俺が出会い系サイトに登録したのも、じつはこの悲願達成のためだった。

出会い系の女性に頼みこんで生パンティをもらう。
スケベそうな女だったら許してくれるんじゃないかと思った。

そしてその願いが叶う日がやってきた。
出会い系サイトのワクワクメールで美人OLと割り切りで会ったんだけど、割り切り代を5千プラスするという条件で頼み込んだ。

「お姉さまのパンティ売ってください」

「変態さんはお断りよ」

と俺の鼻の頭を指先ではじく。

「そこを何とか。プラス一万にするから」

「考えとく」

交渉未成立のままホテルへ。

電子レンジで匂い復活!これぞおいしい生活

ここまできて引き下がれるもんか。
パンティフェチの執念は恐ろしいぞ。

俺彼女の感じる部分を徹底的に攻めた。
耳、乳首、クリトリス、ヴァギナ。
この4か所以外には触っていないし舐めてもいない。
特にクリトリスにはあらかじめ用意したローターを圧しつけた。

「あぁぁ・・ん ・・・早く入れて・・・入れて」

アクメが迫るとペニス挿入を求めてきた。
クリだけでイクのはもったいない。
子宮を突かれて果てたい。
それがオンナの性心理。
それをうまく使わない手はない。

「パンティ売ってくれたら入れてあげる」

「あッ・・ん イイっ!いきそッ!早く入れて・・・入れて」

「パンティ、売ってくれるか?」

「売る売る・・・売ってあげるから入れて」

実は俺も我慢の限界だった。
ゴム付勃起ペニスを刺しこんだ。

その後、約束通りパンティを売ってもらう。
5千プラスし、割り切り料は2万5千。

パンティはアイボリーのフリル付。

でもクロッチ部分に微かにつんとした匂いがある程度。
しかも気合い入れて吸わないと判別できない。
通販で買ったとしたらハズレ商品に入る。

でもな、技がある。

電子レンジで温めるんだ。
こうすれば匂いが浮き上がる。

そうやって何度も生パンティの匂いを楽しむ俺だった。

全国のパンティフェチ諸君。
出会い系の女性からパンティをゲットする方法があることを覚えておきたまえ。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ