出戻りでセックスに飢えた主婦にしてあげたこと

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
33歳 家事手伝い長野 松本市PCMAX2016.04.18

離婚の原因はセックスレスだって

出会い系で見つけた彼女は出戻りらしい。セックスレス夫婦の絆が浅くなり、いっしょにいても仕方ないと思うようになり、離婚しようかと提案したら夫も同意。財産を半分もらって別れた。

それから2年。彼女は実家の呉服問屋の仕事を手伝いながら男なしで暮らしてきた。一人になってからはオナニーをすることもなかったらしい。

だがまだ33歳。ときどき子宮と膣の境目あたりがムズムズするのでオナニーしてみたら性欲に火が点き、男が欲しくなって出会い系に来た。

「激しくされたいんです。今の私は結婚していたときより性欲が強くなっていると思います。不思議ですね。夫がそばにいたときは全然だったのに」

「女性は年とともに性欲が増すといいますからね」

「いやだわ、女って」

「じゃあホテル行きましょうか」

「はい」

セックス目的の女性はわかりやすい。

激しくされたいんですか・・・。

小柄で細身の彼女。駅弁セックスが脳裏に浮かんだ。

凄いわ! こんなプレイ初めてよ!

「あん・・・ああんッ! やああん」

膣は最初のうち乾いていたが、突くごとに潤いが増し、滑らかにピストンできるようになった。愛液は竿を伝い、男の陰毛をぐしょぐしょにした。

未婚女性ではあるが元人妻なので体の熟れかたはその辺の独身女とは根本的に違う。俺は久々に経験豊富な女とのセックスを楽しんだ。

そしてまたあのワードが頭に浮かぶ。

駅弁セックス。

―やってみるか―

正常位のまま腰と背中に手を回して抱きかかえ、ひとまず正座の座位姿勢を作る。

「両脚で俺を羽交い締めにして」

その状態で起き上がる。体重が軽いから難なくできた。

「ちょ。ちょっと・・・これ何」

「駅弁セックスだ」

持ち上げた状態でピストン。彼女の体重の一部が結合部分にのしかかる。やり方次第ではペニスが奥の奥までさしこまれ、強い快感を生むのだ。そして何よりこのアブノーマルな体位が興奮を呼ぶ。

「ああんッ  だめええッ! 凄いわ! こんなプレイ初めてよ!」

悶え喘ぐ出戻り女。

今後彼女にセックスの良さを徹底的に教えるつもりだ。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ