女の体の様子を実況中継しながらセックスすると興奮する

濡れた女陰を実況中継……これって言葉責めか

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 OL(アパレル卸)東京 江東区pcmax 2020年2月8日

セックスプレイで「……責め」みたいな呼称があるのはみなさんもご存知だろう。たとえば「バイブ責め」「クリ責め」「乳首責め」「言葉責め」「アナル責め」……。いずれも女にこの上ない快感を与えるプレイだ。

上記にも書いているが、さいきん俺がやっているプレイは「言葉責め」に値するのではないかと考えることがある。言葉を使って女の羞恥心をくすぐり、そこから性的刺激を喚起する。最初から「言葉責め」を意識して初めて訳ではないが、結果としてそれは言葉責めと同じ質量をもって女体に浸潤しているものと思われる。

俺がやっているのは、女体の実況中継だ。

特に濡れた女陰のありのままを中継するのが得意。

その実況中継をすると、俺自身も興奮する。大好きな女陰がぐっと近づき、一体化した気になる。

すごいなあ……肉が二つに割れてるよ、みたいに

女はPCMAXで知り合ったOLだ。三日ほどの交際でホテルに行ったが、最初からオマンコの実況中継を行った。こういうプレイは最初からやらないと意味がない。セックス関係になってしばらくして始めても「変な男」と思われて終わりである。

バスタオルを巻いた女がベッドで横たわっている。俺は陰部が確認できる程度の照明に調節して女に寄り添った。

「ねえ、まんこちゃん見せてよ。きっとすてきなまんこなんだろうね」

「やだ……なに」

「ねえ見せて」

「やん」

バスタオルをはぎ取ると、黒い性毛が密集した恥丘が現れた。

「ええ? なんで? なんで毛が生えてるの? すごいな。女のまんこちゃんには毛が生えてるんだね」

「やめ、て」

そんな風に切り込んでいく。股を開く。

「すごいなあ、これがクリトリスか。クリトリスは木の芽に似ているって言われるけど本当だね。皮かぶってるしね。あとで剥いてあげるね。ああ、割れ目だあ。肉が二つに割れてるよ。どうれ。うわっ……開いたあ……割れ目が開いたよ。ここはおしっこの穴? そしてこれがまんこか。サーモンピンクの素敵な色だね。少し濡れてきてるね。興奮しているのかな。いい匂いも漂ってきたね。好きだなあ、まんこ。いつもまんこといっしょにいたいなあ」

その言葉責めで、女はほぼ理性を失っていた。

あとは俺の言われるがままだ。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ