好きになった女は、体目的で抱けないことがわかった日

彼氏とよりを戻せそうだから別れてくれと言われた

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 OL大阪 大阪市大阪 2016年11月1日

僕は大阪市に住んでいますが、出会い系で尼崎の独身女性(OL)と知り合ってメールのやり取りを始めました。

最初は他人行儀な内容でしたが、お互いに食べることが好きなので食べ物の話で盛り上がり、一度二人で美味しいものを食べに行こうという話になり、会うことになったのです。

大阪市内で会い、老舗店のおでんと有名なパーラーでケーキを食べました。

それから交際が始まり、週末デートが何回か続きます。

年下でしたが派手な顔立ちで、その意味で年上に見えたりし、また男勝りで快活なところも彼女の魅力でした。僕がどちらかというと大人しい方なので、うまく釣り合っていたと思います。

すでにデートを初めて1ヵ月が経っていましたが、まだ肉体関係はなし。セックスがしたくないわけではありませんでしたが、彼女のことが心底好きだったので、普通にデートするだけで十分だったのです。会話したり見つめ合ったりしているだけで、満足していました。

そんな折、彼女から悲しい言葉を告げられました。

元カレとよりを戻せそうだから別れてほしいそうなのです。

大きなショックを受けました。

何がショックだったかって。僕と付き合っている最中に元カレとの交流があったことです。

僕は失恋するのでしょうか。

「一度だけセックスさせてあげるから」と言われて

「それって少しひどくない? 自分勝手過ぎない? 僕の気持ちも少しは考えてほしい」

「悪い思うてる。この通り頭下げるわ・・・・だから分かってほしいわ。あんたも同じ立場やったら同じことすると思うわ」

彼氏との付き合いのほうが圧倒的に長く、きっと深い関係になっていたのだと思います。

「お詫びのつもりなんやだけど・・・その、なんつうか・・・一回だけなら、あんたのものになってええよ」

彼女は最後にセックスさせてあげると言ったのです。彼氏以外の男に体を許すのは本意ではないけど、償いのつもりだ、みたいなことを言いました。

僕も男だから、女体を提供するという条件を付ければこちらの言い分が通るだろうと思ったようです。正直嫌な気分でしたが、彼女の肉体に僕の刻印を埋めておくのも悪くないと思い、ホテルに行きました。

僕は幻滅しました。

彼女はまるで売春婦のように体を投げ出し「どうぞ好きにして」みたいな態度で僕を迎えたのです。すでに元カレのほうに気持ちが行っている彼女にとって、僕との関係はすでに体と体の関係に過ぎなかったのでしょうね。彼女は僕と目を合わせようとせず、心を持って行かれないようにガードしていたのです。

ホテルに来て女の裸を前にした以上、セックスせずには帰れない義務感のようなものを感じて行為を始めましたが、全く燃えるものがなく勃起もできず、不発で終わりました。

「僕は映美ちゃんの体でなく心が欲しかったんだと思う」

「けど、うちもこないして裸になったんやし、わかってね」

結果はどうであれ、自分だって女体をさらしたのだからこの件はこれで終わりにして、と言いた気な目でした。彼女特有の勝気な目でした。

そんな単純なものではないですよ。

デリ嬢やピンサロ嬢ならすぐに勃起できたでしょう。

好きになった女性の場合、そう簡単にはいかないことがわかりました。

彼女とはそれが最後でした。

失恋の代わりにもらったのは、冷え切った彼女の体でした。

温かいおでんが懐かしい。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ