妻の不倫ハメ撮り写真見ながらオナニーする間抜けな夫

ハメ撮りしたいと言ったら乗ってきたスケベ人妻

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
30代後半 主婦岡山 岡山市wakuwakumail 2018年10月16日

インターネットで「ハメ撮り」で検索すると、ほぼ無数のセックス写真が引っかかる。フェラチオやクンニの写真は当然のこと、女のアヘ顔や結合部分の写真など、生々しいエロ証跡の数々に思わず股間を握ってしまう。過激な時代になったものだ。

(俺もハメ撮りをしたい)

女とセックスした証跡を写真として残したい。ハメ撮りはネット公開して人を楽しませる以上に、個人でも十分楽しめると俺は思う。

「俺はこんなに過激なセックスをしたんだ」あとから見返して、そのとき味わった女体の快感を思い出しながらペニスをしごき、二次三次の快感を得る。

そしてそのハメ撮りがついに実現した。

お相手は岡山市に住むスケベ人妻。ワクワクメールで知り合ったが「人妻ですけど恋人がほしくて」の一文を堂々と掲示板タイトルにしていた。

会ってみたら即セックスOK。ついでにハメ撮りしたいとリクエストしたら軽いノリで「いいよ~ハメ撮りしようよ~」と乗ってきた。結婚生活に向かない典型的な淫乱人妻だった。

「おまえ、過激な写真集めてんだな~」だって

セックス中の写真を取りまくった。性器丸出し(肉ビラ拡張)写真、濡れたおっぱい、結合部、鏡に映った立ちマン。一回のセックスで20枚くらい撮って、彼女にメールで送った。彼女はそれを自宅のパソコンにコピーして昼間のオナニーに使っているようだ。顔が写っていない分、より客観的に見ることができ、燃えるようだ。

「私ってこんなに過激な不倫エッチしたのね…やだあもう…ジンジンしちゃう…みたいにオナニーするのよ」

セックスハメ撮りで二人盛り上がた。

これには後日談がある。

彼女の夫がある日の深夜、パソコンの前でオナニーしている現場に遭遇した。

「何こそこそやってんのよ…」

「あっ あっ やばああ…」

夫はあわててトランクスを穿いた。見ると、パソコン画面に自分のハメ撮り写真がでている。ぺろぺろクンニされている写真で、陰毛が汗と愛液でぐっしょり濡れている。男の口から突き出た舌が超スケベ。

「だってこんな写真発見したらさあ、オナニーしたくなっちゃうよ…でもおまえ、過激な写真集めてんだな~まいるよな」

彼女は思わず笑ってしまったようだ。

妻の不倫セックスハメ撮り写真を見ながらオナニーする夫。

この夫婦は確実に終焉にむかっている。



無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ