娘より若い女とセックスした感想文

娘と重なって見えて、絶対にセックスできないと思っていました

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
23歳 アルバイト(ホームセンター)栃木 宇都宮市wakuwakumail 2019年5月6日

50代の男です。

このたび娘より若い女をワクワクメールという出会い系サイトで見つけまして、交際にいたっています。遊び半分、出来心半分で登録してひやかしメールを送って楽しんでいたのですが、23歳の若い女から交際OKのメールが届き、出会い系交際がにわかに現実味を帯びて、嬉しい緊張感が走りました。

「本当に私みたいなおじさんでいいの?」

「おじさんのほうが安心できるし、包容力があるから」

世にいう枯れ専なのか、彼女は元気な子猫のように私の懐に飛び込んできたのでした。

考えてみたら悪妻とは10年来のセックスレス。娘も大学を卒業して就職して独立。家の中でつつましく家庭内別居生活を送っていたので、その若い女との出会いは、ある種の革命、あるいは覚醒でした。私は性に目覚めた少年のように彼女に接近しました。私もある意味、猫になっていたのです。

でもなかなか彼女の身体に手を出せない自分がいました。

24歳の娘と重なって見えて、とてもセックスなんかできないと思ったのです。

私にとって娘は女じゃないってことがわかりました

その若い女は、さかんにモーションをかけてきます。若いからセックスにどん欲なのでしょうか。男と女が二人きりでいるのにも関わらず何もせずにいることが我慢できない様子。色っぽい目で私を見つめます。

「私のこと気遣ってくれなくてもいいのよ……おじさんを信頼してるから、全部あげちゃうんだから」

この甘い一言で男の起爆装置のスイッチがオンになりました。私は彼女の肩を抱いて、ラブホテルに入りました。胸がドキドキ、心がワクワク、長年静かだった陰茎も、ムクムク立ち上がったのです。

知らされました。

そこにいるのは「女」であり「娘」ではありませんでした。抱いているとき、脳裏には娘は浮かびません。私に抱かれている柔らかな身体をした女は、魅惑的なセックスの対象にすぎませんでした。その若い女と娘は切り離され、まったく別物だったのです。

逆に言うと、私の中で娘は「女」じゃなかったのですね。

娘よりも若い女とセックスした感想は、娘は女じゃないことを知らされた、でした。

もっと言うと、妻も女じゃないかもしれませんね。笑

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ