完璧な絶頂に達した女の喘ぎ声は世界の果てまで響く

Gスポットとポルチオを責め続けて10分後

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
25歳 アルバイト(コンビニ)東京 荒川区wakuwakumail 2020年6月3日

セックスで女は男の8倍感じるというが、8倍どころではないと俺は思う。感覚的に20倍か30倍。いやそれ以上は感じているはずだ。今回出会い系の女とセックスして、絶頂に至ったときのありさまを見て、俺はそう確信した。

タイミングも良かったのだと思う。女は生理前らしく、最初のデートのとき俺にやたら絡んできた。

「ねえねえ……ねえったら……どこいくの。ねえ、ラブホとか?」

明らかに俺をセックスに誘っている。顔はすでに上気し、女の興奮状態にあった。

その手の女とは当然ラブホに行ってセックスするしかない。

俺は彼女の膣の中にあるGスポットを探り当て、そこを指で徹底的に攻めた。

女は激しく悶えて2~3回絶頂に達した。

だがそれはまだ快楽の序曲にすぎなかった。女の絶頂はそんなものではないと10分後に実感した。

本物の絶頂に達した女は「イク!」なんて言う余裕ない

股は180度開かれ、女は一刻も早くペニスを突っ込んで欲しいみたいだった。局部はぱかっと唇を開き、愛液を垂らして雄の進入を待っている。

「入れるぞ」

「い、い、入れて……早くうう」

自慢の長大ペニスを挿入する。一気に奥まで突き進み、俺はそのあたりにあるポルチオ性感帯を攻めまくった。一カ所ではない。上下左右、微妙に位置を変えながら叩きまくった。長いペニスだからそれが可能。女性器は性的に興奮すると膨らみ、延びる。ぐにゃぐにゃしているから、平均サイズのペニスでは奥まで届かないことがあり、届いてもそこを攻撃できない。ポルチオを責めるには16センチ以上のペニスが必要と言われるゆえんはそこにある。

俺は責め続けた。ときどきGスポットも責める。Gスポットを通過してポルチオに到達するようなピストン経路を取り、突きまくった。

「あああああっ! ああん! あん! あん! ああああっ!」

髪を振り乱し、涎を垂らして仰け反り、大声を上げて女は絶頂に達した。

女が絶頂に達するとき「イク」と口にするのが一般的だが、彼女はその定番せりふを口にする余裕もなく、世界の果てまで響くような声で絶頂に達した。

ほぼ完璧な絶頂だった。

女は男の20倍、30倍感じるとそのとき実感した。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ