悲願達成!出会い系で女子大生と即セックス

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
10代後半 女子大生千葉 船橋ワクワクメール2015.10.24

寝ても覚めても女子大生

20

今、割り切りセックスから戻ったところ。
相手は女子大生。
俺28歳のサラリーマンで彼女もいるんだけど、一度女子大生と遊んでみたいと思っていた。
その願望が本日ようやくかなったわけだ。

女子大生、いいよね。
何がいいかって、子どもでもないし、完全な大人でもないという点。
女子高生以上OL未満。これがいい。
10後半~20代前半は、女の一生のうちでもっとも甘味。
そのエキスをぎゅっと閉じこめたのが女子大生。

彼女がいるくせに何考えてんだと思うかもしれないけど、この願望は長年消えなかったよ。
彼女に内緒で出会い系サイト「ワクワクメール」に登録し、彼女に出会った。
バイトやめて金欠というから援助してあげることに。

ああ、この素肌、この柔らかさ

脚が細くて、小顔だったな。
どっちかというと童顔。お尻もそんなに大きくなかった。
ストレートの髪は胸まであって、風が吹くといい匂いがした。

「すぐにホテルでいいですか。それともお茶か何かします?」

「君さえよければ即ホテルがいいな。落ち着くし」

「おまかせします」

愛車ワーゲンの助手席に乗せて、一番近いラブホに向かったよ。

待ちに待ったこの瞬間。
女子大生の肌に触れる瞬間。
女子大生の恥ずかくて感じやすい部分をほしいままにする瞬間。

「上手ですね・・・ウウッ!」

首から背中、そしてお尻の割れた部分に舌をはわせる。

この柔らかさ。
この滑らかさ。

彼女は25歳だけど、この感触はもう残っていない。
これは世間に毒されていない女子大生ならではの味なんだ。

「うう・・・俺、君が好き」

「ああッ、あッ・・・頭がおかしくなりそ」

彼女は見た目と違ってスケベで大胆だった。
騎乗位になったらバンバン腰を振ったよ。
ヌルヌルしたマ○コに締め付けらた上、激しい腰の動きで射精欲求が一気に高まる。
尻肉をつかんで我慢する。

「もうだめ。出ちゃうよ」

「出してください・・・ハヤクッ!」

彼女もイキそうだったみたい。

一緒に昇天。

「君は一生のうち、今が旬だよ。しっかり楽しむんだよ」

「ありがとうございます」

お小遣いの2万を財布に入れると、軽やかに消えていく彼女。

またいつかお金がたまったらやろうと思ってるよ。
花の女子大生との秘密のセックス。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ