朝食抜いても是非やりたい……出勤前の朝セックス

出勤間にセックスする幸福とは

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 OL(食品加工)愛媛 松山市mintj 2019年2月10日

ミントC!Jメールで知り合った女と交際を始めたのだが、彼女が大のラブホ嫌いで、男女の営みに耽るのはもっぱら俺の賃貸マンションの寝室だった。

少しでもセックスを快適にするため、シングルベッドを処分してダブルベッドを購入したほどだ。

そのとき彼女が費用の半分を出してくれて、二人の愛の巣が完成した。

「生活費も半分ずつ出し合えば生活が楽にならない?」

ダブルベッド折半から生活費用折半に話が発展し、やがて同棲するようになった。

当然のごとく毎晩のようにセックスしたが、夜セックスより朝セックスのほうが気持ちよく、気持ちも充実することを知った。

夜は仕事で疲れていて、互いの体や性器にも新鮮味がないが、朝になると細胞も新しく生まれ変わり、性感も高まっていて気持ちよくセックスできるのだった。

最近では朝セックスしかしていない。

そして朝セックスはさらに大きな男の幸福をもたらす。

朝会社に出勤したとき「俺はさっき美人とセックスしてきたんだ」と自覚すると、周囲の男たちより満たされた男のように思えてくるのだ。

当然仕事も充実するし、能率も上がる。

朝食を抜いても、朝セックスをかかしたことはない。

朝セックスしたあとは、メイクも綺麗に仕上がるみたい

そして朝セックスは彼女にも効能をもたらす。

「メイクの乗りがいいんだよね……」

肌の毛細血管が開いて熱を帯びた肌はファンデの沈着をスムーズにし、肌色がいいからメイクもより綺麗に仕上がる。

「メイクが綺麗に仕上がると気持ちが充実してくるのよ」

朝会社に出勤したとき、明らかに他の女と違うメイクの仕上がりを鏡で見ると、周囲より満たされた女に思えてくるのだとか。

そうなると社員と向き合って仕事するのが楽しくなるし、当然能率も上がる。

ぜひ皆さんにも朝セックスを奨励したいが、朝セックスを満足にやるには、女と寝食を共にする必要があり、一緒に暮らさなければならないのが難点といえば難点だ。

朝出勤前に彼女の家に出向いて一発済ませるのも手だが、慌ただしいし、ちょっと味気ない。

目覚めたら横に女体があって、さりげなくキスをする……。

朝セックスにもムードが必要。

機会があったら(彼女と同棲する機会があったら)、幸福をもたらす朝セックスをぜひ楽しんでもらいたい。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ