欲求不満人妻のセックスのお相手をする前に読んでください

欲求不満人妻は凄いです。君にその覚悟がありますか

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
38歳 主婦山口 山口市山口 2016年10月18日

「出会い系の人妻と遊んでみたいな」

そう口にする男がたまにいる。

彼はきわめて軽いノリで出会い系サイトに登録し、人妻探しを始める。

俺は彼に問いたい。本当に人妻とセックスする覚悟があるのかと。

欲求不満の地獄をさまよっている人妻の性欲がどれほど恐ろしいものであるか、本当に分かった上で人妻の過激セックスのお相手をしようとしているのか。俺の経験から言って、人妻のお相手をするには三日三晩寝ないで決意を固めるくらいの覚悟が必要だ。

比叡山延暦寺の阿闍梨になるには千日回峰行を満行する必要があり、いったん行を始めたら二度ともどれない。何らかの事情で中止する場合は自らの命を絶たねばならないという掟すらある。

人妻のお相手をする以上、千日回峰行と同じくらいの過酷なセックスが待っていることを覚悟しておく必要がある。

人妻と出会ったらセックス千回でマン行。

君にその覚悟があるか。

その人妻とのセックス回数は7カ月で300回を超えた

山口市在住の欲求不満の塊のような人妻と出会ったのは7か月前。

以来不倫セフレ関係が続いているが、俺の精神生活、肉体生活の中で彼女とのセックスが占める割合は相当量を占めている。夫が夜勤という彼女は昼間に行動することはせず、夫が工場に出社した後、活動を開始する。

俺とのセックスは20時から22時30分か23時くらいまで。たっぷりと前戯に時間をかけ、その後セックス3回。最初の2回はコンドーム使用で、精液の量が減った3回目は生ハメ。

このセックスを週に4日行う。

ホテル代は彼女持ちなので助かるが、体力が持たない。俺はまだ30歳になったばかりだが、週に12回のセックスは堪える。彼女に会う日は朝から肉と納豆とメカブを食べ、栄養ドリンクを飲み、会わない日はジョギングなどをして体力増進に努め、まるでスポーツ選手だ。日ごろからサプリメントのマカと亜鉛を補給することも忘れない。

人妻のお相手をするのは、生半可な気持ちでは続かない。

「本当はもっと会いたいのよ~」

それが彼女の口癖だ。最近は慣れてきて無視するが、最初のうちはそのセリフを聞くたびにビビった。

「一人になるとね、おマンコが寂しい寂しいって泣くのよ~。やだわ。こんなやらしい体になったのはノブ君のせいだからね~」

ちなみにそんな体にしたのは俺ではない。自分で勝手になったのだ。

数えたが、彼女とのセックスはすでに300回を超えている。

だが、1,000回までは程遠い。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ