熟女交際の目的は、ひとことで言えばセックスだ

俺が熟女に期待しているのは熟れたまんこだけ

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
40歳 主婦青森 青森市pcmax 2019年4月14日

会えたのはふくよかな肉で覆われた艶っぽい熟女だった。

PCMAXで見つけたとき、俺はこの熟女とセックスできると確信した。プロフの文章から読み取るに、彼女は明らかに若い男を狙った熟女で、写真の目付きもいやらしかった。

この熟女の頭の中にはセックスしかないのだと直感した。

「会ってほしい」

そう書き送ったら、どうして私なんかに会いたいのかと問うてきた。

「セックスしたいから」

率直にそう返した。

「あらま……わかりやすい人なのね」

「それだけがとりえです」

他の体目的の若い女でもよかったのだが、熟女にあえてこだわったのは、熟れたまんこがほしかったからだ。緊張しがちな若いまんこは潤いにかける場合があり、過去何度か亀頭を痛めたことがある。どうせセックスを楽しむなら安心してぶちこめる熟したまんこがいい。

「だったら会いましょう……」

人妻のメールはキラキラしていた。

百戦錬磨のまんこにちんこも大喜び

他の男も同じだと思う。

熟女交際にメンタルなものなど期待してはいない。目的はセックス。要は「穴」の獲得だ。熟した穴があるから男は熟女を狙う。熟マン以外、熟女に価値はない。

お茶や食事もしたが、その日のうちにホテルで結ばれた。

期待通り、彼女の身体は熟れ切っていて、まんこも熟してグショグショに濡れていた。まんこの見た目はグロく、まるで剥きだした内臓のように不気味だったが、熱と潤いに充ち溢れ、そこは男にとって最高の楽園だった。

「コンドームは必須ですか?」

「ゴムなんかしなくていいわ……セックスは生でするものよ」

「奥さんもわかりやすいですね……」

男をさんざん咥えこんできた百選練磨のまんこにちんこも大喜び。緩くなくきつくもない締め付けで興奮のるつぼ。ものの5分で射精してしまった。

「もう終わっちゃったのお?」

「大丈夫……二回目はもっと長続きしますから」

その日はまったりと熟女セックスを楽しんだ。

今でも精液が溜まり次第、電話コールして会っている。

一度熟女交際の味を覚えたら、若い女などに関心がなくなる。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ