美人受付嬢のマンコ見てフル勃起

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 OL(受付嬢)富山 富山市ミントC!Jメール2016.07.23

美人受付嬢のむっちりした下半身

いやいやラッキーだった。

出会い系では、まあ普通にしていればたいてい女と出会えるし、そこそこ素敵な女が多いけど、あそこまで色っぽい美人に出会えるとは思わなかった。

しかも彼女は某企業の受付嬢をしているという稀に見る玉だった。

掲示板の写真は顔だけで、それも美人だったのだが、美人はひ弱なイメージもあるから痩せ型の貧相な女なのだろうなと思いきや、実際に会ってみるとムッチリしたエロ系だったから驚きだ。

特に尻と太もものラインが綺麗。

尻も太もももムッチリしていてとにかく美味しそう。一目で気に入り、ぜひこの女性のマンコが見てみたいと思った。

いい女を見るとその女のマンコを見たくなるのが俺の習性。初対面でお茶したが、どのタイミングでそのお願いをしようかと考え中だった。

実はスケベ受付嬢。「マンコ見せて」にすぐOK

「これからどうします? 貴女のご希望は」

「お任せします」

この言葉を待っていた。博物館に行きたいなんて言われたらどうしようかと思った。

「ラブホでもいいですか」

するとしばらく俺を凝視し、うっすらと笑みを浮かべると「いいですよ」と答えた。

ホテルに入ると、勇気を出して告白した。

「マンコ見せて。貴女のマンコが見たい」

「やだあ・・・もう。そんな言い方やだわ」

口に手を当てて目を細めて笑う。頬が少し赤くなる。

「じゃあどんな言い方をしたらいいのかな」

「そんなこと私に言われても」

「貴女の陰唇と膣口を見せてください、これでどうでしょう」

「もうやだあ・・・分かりました。見せます」

それから下半身だけ裸になると、ゆっくりと股を開いて黒く艶のある獣毛でおおわれた女壺を見せてくれた。

グロテスクだったが、野性的な美しさがあった。

―これが受付嬢のマンコか―

俺はちんちんを昂らせながらその肉丘をペロペロ舐めた。そしてトロリとした蜜汁が溢れてくるのを確かめると、生で挿入した。

「いやああんッ いい いい いいわああ」

俺もスケベだがその受付嬢も相当スケベだ。

普段受付で清純な笑みを浮かべている受付嬢は、自ら進んでマンコを見せ、男の肉棒をずっぽり銜えるスケベ女なのだ。

マンコ見せから始まった二人の即セックスは乱れに乱れたよ。

最高な女だった。

出会い系、ありがとう。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ