薄気味悪い寝取られプレイに巻き込まれて

人妻に強引に誘われ彼女の自宅でセックスしたときのこと

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
36歳 主婦茨城 水戸市happymail 2019年5月4日

薄気味悪い寝取られプレイに巻き込まれた話をする。

ハピメで本当に体験した話だ。人妻の方から声をかけてきたので、よもやプロのデリ嬢かと思ったが、会ってみるとそんなことはなく、ごく普通の感覚をしている人妻だった。出会い系の人妻は初めてじゃないのでその辺はわかる。最初は堅いが、どこかに穴があくと、たちまち崩れる。典型的な出会い系の人妻。

「ねえ、うちに来ない? 外でエッチするの好きじゃないから」

「俺はラブホが好きなんだけどな」

「でも今日だけは自宅がいいな……なんか疲れてるし」

「いいよ。でも、旦那は大丈夫だろうね」

「単身赴任でいないから」

単身赴任で福岡にいるらしい。いきなり帰ってくることもないだろうから、とりあえずは安心だ。

人妻の自宅に直行した。

ずっと同じ男からつきまとわれている気がするんだけど……

それから人妻の自宅の寝室でセックスをしたのだが、扉が少し開いていた。特に気にもしなかったが、ぎょっとするものを俺は見た。騎乗位でやってるとき、扉のむこうから男が覗いているではないか。目が合うと姿が消えた。

「ねえ……誰かいるの? 扉の向こうから誰か覗いてたんだけど」

「幽霊だと思うよ。この家が立っている土地、江戸時代に墓場だったんだって」

「本気で言ってる?」

視線の感じから幽霊でなく生きた男であることは間違いない。江戸時代の霊にしては丁髷もしていなかったし、人妻の言うことが半信半疑だった。

その後もラブホに行くときなど、後ろから誰かがつけて来ているような気配がし、振り向くとすっと姿を消す。視線の感じからして、寝室の扉の向こうから覗いていた男と同一人物に違いない。

ある日俺は人妻を追及した。

人妻はやがて自白した。

「実はうちの旦那なんだ……単身赴任は嘘よ」

寝取られプレイをしていたようだ。旦那は妻が他の男とセックスする姿を見るのが好きらしいし、デートの様子を覗くのも好きらしい。

俺は気味が悪くなって、その日で別れた。

人妻も「そのほうがいいと思う」と笑った。

変な夫婦だ。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ