藤沢で捕まえた家出少女の幸福度

家出少女の神待ちに痛い目にあった俺だが

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
18歳 女子校生神奈川 藤沢市神奈川 2016年11月18日

「親から逃げ出してさまよってます。誰か保護して~」

こんな掲示板をたてている18歳の女の子を見つけた。写真を見る限り幼い印象があり、女子校生と思われる。きっと家出少女だろう。自分をかくまって寝食を提供してくれる男を待っている、いわゆる神待ち少女だ。

現役の女子校生とセックスできるめったにないチャンスで、ずっと前の俺なら飛びついたところだが慎重になる。

実は以前、似たような神待ちの少女を保護して援交したことがあったが、3日後には同類の家出仲間がなだれ込んできて、家の中が大変なことになったことがある。

3人くらい集まっただろうか。みんな親とうまくいっていないし、学校では虐めに遭っている子もいて、そのノアの箱船状態に我慢できたのも、彼女たちの境遇に同情したからだ。

だがあれと同じ目には遭いたくない。

俺はその家出少女をスルーしようとした。

何不自由ない少女のほうがむしろ危ないのかも

だが少女趣味の血がだまっちゃいない。

―このまま放っておくのもどうか―

女子校生とセックスできるんだぞ? 本当に無視していいのか? スケベ心が再燃し、ついに彼女に連絡してしまった。ただし条件付きだ。

「面倒見てもいいけど条件がある。仲間を連れてこないこと。仲間を連れてきたらその時点で追い出すからそのつもりで」

「仲間なんかいないもん。私の友達はみんな暇じゃないから」

交渉が成立してその家出少女をかくまい、援交することに。

「10日間で5万円でどうだ」

「10日? 冗談でしょう。明日には帰るよ」

「え? 家出したんじゃないの?」

「家出したけど遊びだし」

聞いた話では、親とはまったくもめていないという。むしろ親子関係は円満で、ちゃんと学校にも行っているし、友達もいて何も不自由していないらしい。しかしその「安定」が退屈で、たまには変わったことをしてみたくなって家出を思いついたとのこと。

「今晩だけでいいから2万円お小遣いちょうだい。それで新幹線に乗って帰る」

彼女はなんと広島の子。旅費がなく。片道切符しか買えなかったらしい。

とりあえず女子校生とセックスする願望は叶えられたが、何か納得できないモヤモヤが心に残った。

何不自由ない女の子のほうがむしろ危険なことをするのだなと思った。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ