顔面騎乗初体験!眉をひそめて歓ぶ奥様

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 人妻神奈川 川崎ハッピーメール2015.10.08

奥さん、お願いがあります

8

DVDで顔面騎乗のファックシーンを観た。
あれって女性は気持ちいいかもしれないけど、男はどうなんだ。
苦しいだけのような気がする。
ものは試しと、顔面騎乗プレイの相手をハッピーメールで探した。

プレイとしては大胆な種類に入るから、セックスに慣れている女がいい。真っ先に選んだのは淫乱人妻。
見るからに頭の中はセックスだらけという人妻にアポイントをとった。

割り切りで会うことにし、ホテルへ。

「時間に余裕はないから、早めにお願いします」

と人妻。
そうなると、やりたいことをさっさとやってしまったほうがいい。

「奥さん、お願いがあります」

「なあに」

「顔面騎乗してみたい」

「がんめん・・・きじょ?」

説明するくらいなら、実践してみるに限る。
バスタオルを身体に巻いた人妻の手を引いて、ベッドイン。
DVDの記憶をよみがえらせながら、ベッドに横たわった。

こんなこと誰が考えたの?スゴイわね

「奥さん、僕の顔をまたいでください」

「こう?」

下から黒いものが丸見え。いい眺め。

「そのまま、恥ずかしい部分を私の顔に密着させるんです」

「やだぁ・・・そんなのヘンタイ」

「一度やったら忘れられませんよ」

ゆっくりと局部が下りてくる。
そして、俺の顔面にマ○コがべっちょり密着。
毛がくすぐったい。

「ああぁぁンッ!」

これが顔面騎乗か。

このプレイの意味を理解したのか、人妻は腰を使い出した。
快感を求めて尻を前後に振りだした。
眉をひそめて歓びあえぐ奥様。

「アァ・・・ダメエ・・・」

その動きに合わせるように舌を出し、敏感な部分を攻める。

「あぁ!イ、イヤ」

顔面騎乗は、意外に苦しくないことを知った。
快感を我慢できないのか、恥辱から逃れたいのか、ときどき尻を浮かす。だから息継ぎができるんだね。

だんだん俺の顔が愛液でビショビショになっていく。
何となくかゆい。

それから69で挿入し、最後は正常位で射精。

「もう一度教えて。なんていうプレイなの?」

一回戦の後、人妻が惚けた顔でそう言った。

「顔面騎乗です」

「顔面騎乗・・・忘れないわ。誰が考えたのかしら。スゴいわ」

割り切りで2万払っただけの意味はある。
顔面騎乗、男子なら一度は体験したいもの。



今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ