18分で終わった援交セックス

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
10代後半 家事手伝い福岡 福岡PCMAX2015.10.07

条件はゴム有ホ別苺、一回

7

援交という言葉がある。割り切りともいう。
女性にお金をあげてセックスさせてもらう取引だ。

俺はじめて援交を体験した。
セックスはできたが、何とも味気ないものだった。
相手が悪かったのかもしれない。

彼女は自称20歳の家事手伝い。
茶髪で目がキラキラしてる。

「誰か円して。←この意味が分かる人、大集合!」

最初理解できなかった。きっと妖しい意味なんだろうとは思った。
連絡してメアド交換して会話をするうちに、その意味がはっきりした。

誰か援交してください。
という意味だ。
セックスさせてあげるからお小遣い頂戴!って感じ。

何事も経験だと思い、会うことにした。
条件はゴム有ホ別苺、一回。
この意味がおわかりだろうか。
ホテル代は別で1万5千。セックスはコンドームつけて一回だけ。
すごい暗号だね。

セックスしながらスマホ見るアホ女

目的はセックスであるから、待ち合わせ場所からすぐにホテルに直行。
お互いのことをろくに知らぬまま身体を重ねるのだ。

歩きながら会話。

「本当はお茶飲んだりすんだけどさ、今日はまあいっかと思って」

「なんでそう思ったの」

「あんたのこと、なんとなくわかるから」

「どうわかるの」

「スケベだってこと・・・・アハハハ」

靴音もうるさいが、笑い声もうるさい。
笑うと、香水ものくさみが増しそう。

部屋に入ったら、彼女はさっとシャワーを浴びた。
バスタオルで身をくるみ。ベッドに横たわる。

「一回だからね。いっとくけど」

「わかってるよ」

「お金、最初にほしい」

財布から1万5千を抜くと、彼女のバッグのそばに置いた。

「ゴムつけてね」

「わかってるよ」

服を脱いで、彼女の女体をまさぐる。
やせた身体だった。
アソコは無毛に近いが天然でなく、手入れしているんだと思った。
夏になったら水着を着るのだろうか。

クリをこすると、じわっと潤んできた。

「あっ・・・ああっんっ」

舐める。
バラの花のような匂いがする。
その匂いに勃起した。

平べったい乳を揉み、舐め、ついでにキスした。
なぜかチョコレートの味がする。

脚を開き、挿入する。
一回だけなのでじっくり味わいたいところだが、早く出したいとさっきからムスコがうるさい。

ゴムをつけて挿入し、ゆっくりピストン。

ふと彼女の顔を見てびっくりした。
喘ぎながらスマホを見てるんだ。WW

ひょっとしたら声は演技で、実際は感じていないのかもしれない。
こんな屈辱が他にあろうか。

さっさと射精したよ。
ペニスを抜いたら、彼女すぐに下着をつけた。

「なんでスマホ見たの」

「ダチからメール。カラオケ行こうってさ」

たった18分のセックスだった。

彼女がどんな女だったかほとんど頭に残っていない。
あの日「セックス」をしたという実感もない。
膣に挿入して射精しただけ。

オナホールに入れて射精するのとあまり変わらない。
援交って、こんなもんだろうか。

援交経験のある友人にきくと、そんなことはないという。
援交がきっかけで恋人関係になったいう話もあるそうだ。

これから援交してみようと思っている諸君。
援交に対してマイナスイメージを持つ必要はない。
だが、今回の女のようなケースもあることを忘れてはいけない。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

PCMAXの出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2016最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ