「エッチ目的お断り」の掲示板を見てあきらめる君は子供だ

女は男より「本音と建て前」をはっきりさせる生き物だ

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
22歳 大学院生愛知 名古屋市愛知 2016年11月7日

日本人は本音を言わないという美徳がある。

これが外国人にとってもっとも面倒な国民性らしいが、日本人は太古の昔からそうやって人間関係を穏便に維持してきたのであるから、これはこれで有意味な文化なのだろうと思う。

本音を語らず「本音と建て前」を使い分けるのが日本人の美徳であり、相手の本音をくみ取ってあげる気づかいもまた日本人の美徳であろうか。

出会い系の掲示板でたまに「エッチ目的お断り」と書いてあるのを見かけることがあるが、それを標榜する女性が本当にエッチNGなのかは、本人と直接会って話してみなければわからない。

これは俺の経験から言えること。

ほとんどの女性は「エッチ目的お断り」と書いておけば無難、くらいの感覚でいるのはほぼ間違いない。

これを真に受けて「ああ、エッチ目的お断りかあ」なんて落胆するのは子供の発想だ。

「エッチ目的お断り」は85%の確率で建前である可能性が高い

そうだな、経験的に言って、全体の約85%程度の女性が建前で「エッチ目的お断り」と書いていると考えて支障ない。

3週間前に出会った22歳の大学院生がそうだった。

会って最初に話題にしたのはそのことだった。

「エッチ目的お断りなの?」

「あ、あれね。みんな書いてるから真似しただけ」

「本音じゃないんだ」

「だってセールスお断りって玄関に貼ってても、どうせそんなもの無視して物売りに来るんだろうなって思うじゃない。あまりセールスに来てほしくないけど、来られても仕方ないか、くらいに考えるじゃない。それと同じ」

あまりむやみに体を求められたくはないけど、求められても仕方ない。

そんなところが本音だろうか。

その大学院生とはその夜飲みに行って、そのままホテルでお泊りしてセックスを3回やった。

「エッチ目的お断り」なんてその程度だ。

ただし本音でそう主張している場合もあるのでこれ注意。

実際に会って話しあってみることだね。

いずれにしても掲示板に「エッチ目的お断り」と書いてあっても、その時点であきらめる必要はまったくない。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!

管理人のサイトレビュー  管理人の出会い体験談




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ