デートをすっぽかした女の凄いつぐない

必ず来てね、と念を押したのに来なかった彼女

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20歳 短大生兵庫 西宮市wakuwakumail 2017年10月12日

西宮に住んでいる短大生と出会い系サイトで知り合った。互いに恋人募集だったが、とりあえずメール交換できる状態にまでコマを進めることができた。

送られた写メを見る限りそこそこ美型で男好きのする顔をしているが、どことなくツンとしており表と裏がはっきりしていそうなタイプ。相性はあまりよくないのではないかと直感的に思う。

でもせっかくメール交換までこぎつけたのだから、これから育つものもあるかもしれないと、心の交流を続け、一度会うことにした。

「会ってどうするの」

彼女はあまり乗り気じゃないのか、会って何をするのかと執拗に聞いてくる。

「どうするのって。とりあえず会ってみたいから」

「わかった」

「必ず来てね」

「いいよ」

でも彼女は待ち合わせ場所に来なかった。少々癖のありそうな女ではあったが、すっぽかしをする女には見えなかっただけにショックだった。待ち合わせ場所で1時間待ち、何度もメールしたり電話したりしたが連絡は取れなかった。

そのときほど女性不審に思ったことはない。

一回だけさせてあげるから許して。そしてもう連絡しないで

その夜、彼女からのメールが静かに飛んできた。

どうしても会う気になれなかったのらしい。その旨連絡しようと思ったが、いい言葉が思いつかずに電話やメール返信できないまま時間が過ぎてしまった。すっぽかしたことは謝るが、そういうことも出会い系にはあり得ると開き直る。

俺は納得がいかず食い下がる。しまいには感情のぶつかり合いになり、これはもう終わったなと思ったそのとき、彼女がこんなことを書いてよこした。

「一度だけさせてあげるからそれきりにして。それを最後に別れてくれると約束してくれるんならエッチさせてあげる」

俺のことを最初から身体目的の男だと思っていたのだろう。最初はその欲望を受け入れようとしたが、最後の最後にこの男とはエッチしたくないと思いすっぽかしたのかもしれない。レベルの低い男に見られたものだとカチンときたが、だったらエッチさせてもらおうじゃないかとこちらも開き直り、その誘いを受けた。

翌日、待ち合わせ場所に来た彼女とほとんど会話もないままホテルへ行き、棒立ちの女を無理やりレイプするような感じでセックスし、あまり濡れていないマンコの中で射精した。

そこにいるのは、何度もメール交換した彼女でなく、全く別の女のような気もした。

「俺は体目的じゃなかったからね、そのことだけは言っておく」

「嘘だ、体目的じゃん。今日ここに来たってことは体目的じゃん」

Cカップのブラジャーをあわただしくはめながら言い返す。

難しい女だった。

出会い系には色んな女がいるそうだが、最初の女はそういう女だった。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ