バックセックスが嫌いな女の言い分

バックからしたがる男は女を馬鹿にしている

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 グルメ雑誌編集静岡 静岡市mintj 2019年1月11日

セックスの体位で一番人気なのは正常位だろう。男も女も恥骨に毛が生えているのは、太古の昔から、人類のセックスの定番体位が正常位だったことを物語っている。

だがセックスの体位は正常位だけではない。48手を思い出せば明らかで、実に様々なハメ方がある。後背位もその一種だ。

俺はバックセックスが好きで、女ができたら必ずバックから楽しむ。正常位も嫌いではないが、気分がワイルドになるバックセックスが何より好きだ。動物はみな後ろからハメる。バックセックスすると獣になった気がして、凄く興奮する。

だが今交際しているセフレ(出会い系のミントC!Jメールで知り合った)はバックセックスが嫌いだ。後ろから入れようとすると、体を反転させて拒否する。

「それやめて。嫌いだから」

この前、嫌いな理由を聞いたらこう答えた。

「女を馬鹿にしているから」

だってアソコの穴しか頭にない証拠だもん

バックセックスのどこが女を馬鹿にしているのだろうか。

「なんで馬鹿にしていると思うの」

「だってそのことしか頭にない証拠だもん」

「そのことって?」

「入れることだけが目的って感じがする。アソコの穴しか頭にない気がする。まるでオナホールに入れるみたいにエッチしてる。私を無視して、私の穴しか見ていない」

正常位だとお互いの顔が見えるし、ささやき合うこともできるし、キスもできる。要するに男の「愛」を感じやすいわけだ。だがバックセックスとなると、後ろから挿入されてパコパコと尻を叩かれるだけで、愛を感じないという。ああ、自分のアソコの穴しか見ていないんだな、と思うらしい。

「それもセックスの楽しみの一つだよ」

「あなたにはそれしかないでしょう?」

女は難しい。

あれからバックセックスをする度に、背中に体をくっつけて耳元で愛をささやくようにしている。

そうすれば、少しは満足のようだ。

そこまでしてバックでする必要もないのだが、好きなものはしかたない。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ