ヤンキー風の怖そうな女とワンナイトでセックスをした話

ヤンキー風で怖かったけどエロかったので声かけた

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代前半 不明愛媛 松山市yyc 2021年3月25日

うんと刺激的なセックスをしたくなって出会い系サイトで女を物色していた。サイト名はYYC。他のサイトから引っ越してきてまもなくのことだった。

―エロい女はいないか―

刺激的なセックスをするならエロい女に限る。恋愛目的でなくセックス目的だから、セックスアピール満載のエロ系女子でないと燃えない。

ヤンキー風で怖かったけどエロい女がいた。茶髪でケバい化粧をしている女で「ワンナイトで遊びたい」と書いてある。エロとワンナイト。まさに俺のニーズに合っている。怖そうだがベッドインすれば何とかなる。俺はその女に声をかけた。

「ワンナイトでいいならいいよ」

「ワンナイトで十分」(ヤンキーの体に長居するつもりはない)

会うことになった。ワンナイトで別れる関係なのだから細かい話は不要。互いのニーズが一致していればそれでいいのだった。

セックスしているときはずっと可愛い女だった

痩せ形ですらっとした体躯をしていて、乳も尻も目立たないが、怖そうなヤンキー女だった。だが目つきはどこかエロく、男を挑発しているような光があり、コワ系のヤリマンかもしれない。裏にやばい男が控えている可能性もあり、ここはさっさとヤラせてもらって退散するのが正解だろう。

「どうする? 食事する? お酒飲む?」

女が言う。

「コンビニで食料調達してホテルに行きたい」

女はそれでもいいと言い、適当に食べ物と飲み物を買ってホテルへ。女はゆで卵とヨーグルトとビールを買った。俺はおにぎりと精力剤。

だが部屋に入るとそんなものに目もくれず互いの匂いを嗅ぐように近づき、キスして抱き合ってベッドインしてセックスを始めた。

女は香水の匂いがすごかった。マンコを舐めても香水の匂いしかしなかった。だが女は始終可愛かった。コワ系の女も裸になってベッドに入れば可愛い女になるのだと知った。

女とは約束通りワンナイトで別れたが、ベッドで可愛かったこともありまた会いたいと思った。だが女にその気はないようで、完全に切れた。

ワンナイトで会う女は、相手が誰であれ可愛いと思えるのかもしれない。

今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ