一夜限りの関係なんて冗談だとは思ったけど、マジだった

一夜限りなら、好きなことしていいよ

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代前半 不明東京 武蔵野市yyc 2020年10月23日

「一夜限りの関係」というのがある。スリリングで劇場型の交際のような気がするが、現実的には起こりえないだろうと思っていた。男と女が知り合った以上、相性がよければその関係をもっと充実させたいと思うだろうし、ましてセックスなんてしてしまったら、ますます離れにくくなるのではないか。一夜限りなんてあり得ない……。

だがそれはありえた。

YYCでとある女と知り合ったのは二ヶ月前のこと。すらっとした体躯をした丸い顔をした女で、色つやもよく、いわゆるいい女だった。

女は即会いしてくれた。即会いするくらいだから大胆なこともOKだろうと勝手に理解して「ホテル行こう」と誘ったら、これもまたOK。

「一夜限りなら、好きなことしていいよ」

と彼女。

期待通りだったが「一夜限り」という言葉がひっかかる。

また会いたいと言ったら「揉めたくないから嫌」

だがとりあえず体を頂こうと、ホテルに連れ込んだ。

ホテルでの彼女の所作、立ち居振る舞いは洗練されていた。まるでデリ嬢のように、ホテルの一室を自分の住処のように考えている風で、かなり遊び慣れている印象があった。ますますさっきの「一夜限り」が気になってくる。

だがとりあえずセックスだ。

約束通り彼女は簡単に許してくれた。風俗嬢のように体を差し出すだけでなく、自らも女の快楽を楽しんでいる感じで、フェラをしたあとクンニを要求し、体位も自分で選んでリクエストしてくる。彼女は騎乗位とバックが好きだった。

二回戦までやった印象は、相性がいい、だった。性格も合いそうだし、セックスの相性もぴったり。久しぶりに女とオーガズムのタイミングが同じになったのは注目すべき。この女とこれからも遊びたい。

「だめ……一夜限りの約束じゃん」

「本当? そんなのあり? また会おうよ」

「揉めたくないから嫌」

「も、揉めたくない?」

他に男がいるのだろうと直感した。

俺は遊ばれたのかもしれない。

一夜限りなどという交際パターンを要求してくる女には、なんらかの姑息な事情があると見ていい。

今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ