二度と結婚しないほうがいいバツイチ淫乱女

派手な浮気が原因で夫から追放された淫乱女

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
36歳 家事手伝い東京 品川区happymail 2022年8月29日

「家事手伝いじゃなくて主婦じゃないんですか」

ハピメにいた36歳の女性と知り合った直後、そんな質問をした。結婚したことがあると書いてあったからだ。しかしよく話を聞いてみると離婚して実家に戻り家事手伝いをしているということだった。バツイチの出戻り。目下親が再婚相手を探しているところだという。

色白で軽そうな顔がサイトに載っている。ピースサインをしていたが、36歳女性のポーズとは思えない。よく言えば無邪気、悪く言えばだらしない。離婚の原因は彼女の浮気。自宅の寝室に男を連れ込んで激しくセックスしているところに夫が帰宅したという話。相手はパート先の上司だが、彼女の方から誘惑したとか。

問答無用で彼女は追放。無条件離婚。

前から浮気癖があって、他にも余罪があると彼女はさらりと語る。

再婚相手を探しているようだが、俺は7歳も年下なので対象にはならないと踏んで彼女と付き合うことにした。

浮気の元常習者とあってプレイも濃厚。36歳バツイチの熟した肉体を堪能した。

社会平和のためにも貴女は独身でいるべき

彼女の淫乱ぶりは、時間場所を問わずセックスOKという点にある。俺のバイトのシフトが不規則なのでたまに午前中しか時間がとれないことがあるが、連絡したら会ってくれるといい、何と午前10時から五反田のラブホでセックスしたことがある。

「もしかして俺以外にセフレがいるとか」

「さすがとそこまで体力ないわ……昔ならできたけどね」

そんなある日、そのバツイチ女は俺の結婚観を聞いてきて、年上の姉さん女房なんてどうかしら? という。俺を再婚相手の候補の一人に考えている様子だった。俺は危険を感じて年下じゃないと結婚できないと言い切った。

「貴女は結婚しない方がいいですよ。また浮気しちゃいますよ」

彼女は社会平和のためにも独身でいるべきだ。

「そのかわりこうやって出会い系で若い男と遊べばいいじゃないですか」

「そんなの寂しすぎ」

「知りません、そんなの」

そのバツイチ女とは週に二回ほど会っている。

再婚相手はまだ見つかっていないようだ。

見つからない方がいい。

見つかったら、俺が間男になってしまうから。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2022最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ