出会い系で女性警察官に出会っても臆するな……ただのスケベ女だ

私の職業教えてあげようか? と艶めかしく言う

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
29歳 警察官東京 江戸川区pcmax 2022年9月6日

出会い系には色んな女がいる。

今まで知り合った女の中で変わり種は「海女さん」だった。「宣教師」というのもいた。

だが今回知り合った女は、やや異質だ。

海女さんや宣教師なら「へええ、そんな人もいるんだね」程度で終わるが、今回はそう簡単には片づけられない。

彼女はなんと「女性警察官」なのである。

サイトの彼女はごく普通の「出会い系の女」だった。普通にエロく、普通に遊んでいそうで、普通にスケベ。

その女とは偶然知り合い、相性もよさそうだったので付き合うことにしたのだが、それは出会って二時間後のことだった。

私の職業教えてあげようか? と艶めかしく言う。

「何? OLさん? 看護師?」

「女性警察官」

「……」

「もしかして俺を捕まえに来たのか」

「あはは……みんなそう言うんだよね」

交通機動隊に勤務する彼女は、普通の出会い系の女だった。

普通にエロく、普通に遊んでいそうで、普通にスケベ。

服を脱いだらただのスケベ女

女性警察官と知ると、なかなかセックスに誘いにくい。世の中には強制性交等罪という犯罪がある。無理に誘うとこの罪が適用される可能性もある。

だが彼女のヒップとバストが悩ましく、早く男女の関係になりたい。

俺は出会って二週間ほどしてやんわりと気持ちを伝えた。

「ホテルでまったりしてみたいな……」

甘えるように、優しく。

すると、彼女は「私も同じ気分」と言って、ラブホテル行きをOKしてくれたのだった。

彼女、脱いだら凄かった。

グラビアアイドル顔負けのバストと腰の括れと艶めかしいヒップ。

俺はめまいがしそうになった。

セックスプレイもまたスケベで、目を開けたままフェラするし「顔にしてほしい」と言ったら、顔面騎乗を始めた。

女性警察官もしょせんは女であることを知った。

厳格な制服の下に隠れたエロを俺は日々愉しんでいる。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2022最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ