出会い系にはたくさんいるよ、エッチな女

本当にエッチできるのか半信半疑だったけど

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代前半 アルバイト(スーパーレジ担当)京都 長岡京市pcmax 2021年8月27日

俺のスマホの壁紙はセクシーモデルのビキニ写真である。200枚ほどダウンロードしていて、その日の気分で壁紙を張り替える。

精液が溜まってきて興奮状態になると、もっと過激なヌード写真を載せることもある。他人に見られたら変態扱いされかねないが趣味だから仕方ない。スマホの電源を上げるたびに女のエロ写真が目の前に飛び出てくる感動を失いたくない。

そんなエッチな俺が出会い系サイトに登録したのは三週間ほど前のこと。目的はエッチな女に会うためだ。エッチな女とエッチなことをして楽しみたい。

だがそんなにうまくことが運ぶか疑わしい部分もある。エッチな女は男の妄想の中にしか現れない架空の存在なのではないか。世の中の女はみな賢く、ノーマルなのではないか。

「出会い系には私みたいな女たくさんいるよ」と彼女

やがて一人の女に出会った。浅黒く快活な女だった。エッチな女かどうかはその時点ではわからなかったが、やがてその女のエロさが半端ないことを知らされる。

最初のデートのとき、彼女は俺のスマホの壁紙をチラ見した。そこには女のヌード写真が貼ってあった。ヘアまで完全に見えている。

彼女の視線に気づいたとき「やばい」と思ったが、その後の彼女のリアクションに安堵する。

「すごい壁紙だね。でもその女あんま可愛くないね」

「そうかな」

「自慢じゃないけど、わたしのほうが脱いだら凄いよ」

「本当?」

「うん」

「じゃあヌード写真撮らせて」

「いいよ」

それからラブホに行って彼女の全裸ヘアヌード写真を撮らせてもらい、そのままセックスした。精液がたっぷりたまっていたので気持ちよかった。

「君もエッチな女でよかった」

「出会い系には私みたいな女たくさんいるよ」

その日から俺のスマホの壁紙は彼女のヌード写真に統一された。

スマホの電源を上げるとエッチな女が飛び出てくる。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ