半年間限定で夫婦そろって浮気した結果

互いに別々の出会い系サイトで浮気スタート

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
29歳 鮮魚センター勤務岩手 宮古市wakuwakumail 2020年9月9日

僕たち夫婦はかなりイレギュラーなことをしている。

結婚七年目でセックスのマンネリ化が起こったとき、一度夫婦交換に手を出したのだが、同室プレイが原則なので面白くなく、すぐにやめた。それでもマンネリ化が止まらないので、僕は妻にあることを提案してみた。

「おたがいに浮気公認して自由に婚外セックスしてみない?」

互いに浮気を認め合っているのであれば、それはある意味浮気ではない。夫婦交換プレイのようなしばりもなく、自由に、密かに、刺激的なことができる。

これには妻も乗り気だった。ただし条件をつけてきた。

「いつまでもダラダラやるのは好ましくないからさ、半年限定にしない?」

「そうだね、夫婦だもんね」

その点は僕も了解し、別々の出会い系サイトに登録して浮気をスタートさせた。

妻はどのサイトに登録したのか知らないが、僕はワクワクメールを選んだ。

半年たっても終わらない終われない刺激的婚外セックス

「ええ? 浮気公認なの?」

登録してから二週間後に出会ったそのアラサー女は嬉しそうな悲鳴をあげた。

「だったら堂々と浮気できるのね」

「まあ、浮気公認だから浮気じゃないという見方もできるけどね……その意味では緊張感もない」

「でも私にはけっこう刺激的よ」

彼女は一度奥さんのいる男性と関係してみたいと思っていたようだ。不倫はリスクが高く、結局損をするのは自分だが、それだけにスリルと刺激がある。仮に浮気公認だったとしても既婚なので不倫であることは事実。それが刺激的。彼女はそんな女だった。

アラサーといってもまだ20代。肌はつややかで乳にも張りがあり、マ×コも妻に較べれば瑞々しかった。そんな女とセックスするのは長年の夢。僕は彼女の肉体にのめりこんでいった。

そして半年。

まだ互いにやめようとは言わず、そのことに触れるのをあえて避けているような感じだ。

妻も若い男と楽しんでいるようで、その婚外セックスライフからなかなか抜け出せないでいるようだ。

夫婦浮気公認の婚外セックスは今でも続いている。

かれこれ11カ月になる。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ