即セックスできる奴を尊敬する~俺には無理~

即セックスしたくて鼻息荒くして会いに行ったが・・・

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 看護師熊本 天草市mintj 2018年6月21日

即セックスという言葉がある。出会い系で知り合った女と初対面でセックスすることだ。体目的の男にはそれしか頭にない。まるで風俗で女を買うように、即ホテルに連れ込む。

俺も即セックスをやりたいと思った。オナニーでは妄想の中で何度も即セックスした。むっちりしたエロい女と知り合い、会ったらそのままホテルでセックス。こんな夢のような話が他にあろうか。俺が出会い系サイトに登録した目的は、即セックスだった。

出会った女は決してエロくはなかったが、軽めの女だった。即会いにも応じてくれたし、無防備で向こう見ずで、ある意味出会い系に慣れた女だった。こっちは出会い系素人だし、即会いが決まったとき、あまりにもうまい話に正直戸惑った。

だが自分を鼓舞する。

(念願の即セックスが目前に迫ってるんだぞ…しっかりしろ)

俺はセックスのことだけを念頭に、鼻息を荒くして出かけていった。

だが彼女に接近するにつれ、気持ちが弱くなっていくのだった。

セックスしたのは結局2週間後

「こんにちは~」

彼女は軽い。すでに交際関係にある男に声をかけるように笑顔を向けてくる。俺はその屈託がない笑顔の前で、リラックスするどころかひるんでしまった。女は俺のことをすべて知っているような目つきだった。少なくとも出会い系に来た俺の意図を理解しているようで、ある種の落ち着きすらあった。こっちは相手がわからない。その笑顔に隠れて何も見えない。

職業が看護師だからだろうか、ほぼ同い年なのに年上に見えた。軽さと明るさに女としての自信のようなものがあった。俺は彼女を女として見る前に、何かこう、強い人間の前にいるような気分に落ちてしまった。圧倒されて、セックスという4文字のカナ文字を忘れてしまった。

「貴方の思うようにはならないのよ…」

そんなメッセージが無言のうちに飛んでくる。

即セックスなんてとんでもない。

俺にはできない。

女を即ホテルに誘う奴の気が知れない。よくそんなことができるもんだ。

彼女とセックスしたのはそれから2週間後だった。こんなに時間が経ってしまったら、もはや即セックスしたとは言えないだろう。だがとりあえず性欲は満たせたので文句はない。

「初対面のときさ、もし僕が即エッチに誘ったらどうした?」

「どうだったかな…あの日の気分。そうね…誘われかたによってはOKしたかもね」

本当かよ。

初対面でセックスに誘うって、すごいパワーがいると思う。

即セックスができる男を俺は尊敬する。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ