太めのペニスだとほぼ撃沈してしまうきつまん

持続力には自信があった俺の逸物

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 保育士静岡 静岡市ワクワクメール 2022年6月12日

持続力には自信があった俺の逸物。

今では情けない早漏デカチンになり下がった。

原因は今交際している女のきつまんのせいである。

きつまんはデカチンにとって天敵であることを最近知った。

今までは遊びまくっているゆるまんの女ばかりだったから、俺のデカチンもそこそこ活躍し、挿入しても最低7~8分は持続させることができた。だがきつまん相手だとそうはいかない。

彼女はワクワクメールにいた保育士の女性。全然遊んでいる雰囲気はなく、恋人にするにはちょうどいいと考えて交際を申し込んだ。

彼女は処女ではなかったが、きつい(狭い)マンコの持ち主だった。

初セックスのとき、見た目からそれが何となくわかった。前戯で股を開いて性器舐めを始めたのだが、マンコの顔が小さく見えた。陰唇も小さいし、あまり伸びない。

(これはきつまんかもしれん)

嬉しさ半分、悲しさ半分だったのを覚えている。

きつまんは名器のひとつ……3分持たない

なぜ悲しいのか。

それはハメてみればわかる。ただでさえ太さのあるデカチンをきつまんに挿入してみ。

通常のサイズのペニスの持ち主でも強い締め付け感を覚えるのに、デカチンの場合はその1.3~1.5倍の圧力を受けることになる。

挿入した瞬間、すごい締め付けが襲ってきた。

(ああ……むり、これむり)

「ああん……駄目……痛い、でも気持ちいい」

膣にとって太いチンコは格別の歓びをもたらすようで、保育士のくせにいやらしく喘いだ。

俺のほうはたまらない。

三こすり半ではないが、3分と持たなかった。

せっかくの自慢の逸物も、名器きつまんを前に自爆してしまった。

ここまでのきつまん相手だと訓練のしようもなく(物理的な限界を超えている)、セックスするたびに2~3分で果ててしまう。

彼女はそれでも満足だと言ってくれてはいるが、もっとピストンを楽しみたい俺は不満足。

目下悩み中だ。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2022最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ