妊娠が心配だけどキモチいいから生エッチやめられない二人

最初は外出ししてたけど中で出したら超キモチよくて

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代前半 まだ聞いていません島根 出雲市wakuwakumail 2021年3月13日

さいきん生エッチにハマっている。

妊娠の危険があるけど、気持ちいいからやめられない。

生エッチのお相手はワクメで知り合った20代前半の女。何をしているかよくわからない女で、素性も知らないが、エッチ好きだというのは明らかだ。会ったその日にラブホテルで即エッチしてから、会う度にエッチしている。彼女は毎日でもいいみたいだが、俺には仕事があるので、そう滅多に会えない。週に二回くらいだろうか。

その代わり会ったときには濃厚なエッチをする。最初のうちはコンドームをまじめに付けていたけど、面倒になって生エッチした。すると超気持ちよかった。彼女も生が気持ちいいというし、二人とも生が好きだという点で一致し、それからは生でハメるようになった。ここ12回くらい、ゴムを使っていない。

妊娠しちゃったらしちゃったでそのとき考えよっと

それでも最初のうちは生エッチ外出しだった。さすがと生精子を入れるわけにはいかないと思ったのだが、ある時我慢できずに中出ししたらこれがまた気持ちよくて、ここ7回くらいはずっと中出しだ。彼女は中で出されると飛び出た精子が壁にぶつかるのがわかるようで、それが気持ちいいらしい。俺の場合、中出しは肉体的な快感もさることながら、女の体内に精子を放出した、という牡としての達成感の方が強い。中出しをしたことのある男ならわかると思うが、中で出すと、最初は快楽目的だったセックスが、実はもっと高尚で、神秘的な営みだったのだと気づく。俺は男としていま「生きている」と感じる。大げさだが。

ある日生エッチのあと、こんな会話をした。

「大丈夫か、おなか」

「おなかって?」

「妊娠」

「しらない」

生エッチ中出しをしている以上、いつ妊娠してもおかしくはない。俺は欲望放出の結果、彼女に子供をはらませることになる。その瞬間のことを想像するとまた神秘的な感慨にふけるが、現実問題として妊娠はまずい。俺は彼女の夫になる気はさらさらない。

でも生エッチは気持ちいい。

妊娠の不安より生エッチの快楽の方が強いので、生エッチがやめられない。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ