寝てる間にマンスジ弄られた彼女が見た夢

泥酔した彼女をホテルに連れ込んだらそのまま爆睡

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
25歳 看護師(准)愛知 岡崎市happymail 2018年9月10日

その日は出会い系でメル友になった女との初めてのデートの日だったが、即エッチの発想はなかった。永遠にメル友かと思っていただけに、会えるだけで十分だった。

看護師さんなので多忙。会える日に会っておかないと今度いつ会えるかわからない。

瞳は大きくてキュートだが、顔も大きいので、顔全体としてみたら、まあ普通に見える。声も大きいし溌剌としていて、性格も明るい。

マックで談笑するうちに飲み物がなくなったのでもう一品ずつ買おうかと言ったら、場所変えてビールでも飲もうという話になり、飲みにいく。今日はオフなので、ひとりでも飲もうと思っていたと笑った。

しかし目のやり場に困る。

ぴちぴちのタイトパンツは女性の秘部も引き締め、マンスジが浮かんでいた。顔も体型も声も下半身も、派手な女だと思った。

トナカイに乗って空を飛ぶ夢を見たと言っていた

彼女は酒がめちゃ強かった。軽く飲もう話だったが、そういう場合たいてい「軽く」ならない。まだ客がまばらな居酒屋のカウンターにでんと陣取ってガンガン飲む。

「すみませ~ん レモンサワーおかわり!」

俺は酒に自信がないからビールをゆっくり飲んでいた。すでに生ぬるくなっていて美味しくないが、おかわりしても結局ぬるくなる。

彼女は納得の行くまで飲んだようで、酔いつぶれてしまった。

「タクシー呼びますか」

と店員が気をきかせる。

「お願いします」

半分眠りこけている彼女を介助してタクシーに乗り込む。

「どこ行きますか」

「ラブホ…ここから一番近いラブホ」

ワンメーターでラブホに到着。

ベッドに寝かせて一息入れたら、彼女が暑いと言ってブラウスとパンツを脱いだ。するとピンクのスキャンティが現れた。パンツの上からでもマンスジの食い込みが顕著だったので、パンティごしに見れば言うまでもなく見事なマンスジが浮かび上がっている。

エッチする気はないが、少しだけ悪戯してみたくなり、マンスジを指でなぞった。生温かな粘膜の感触が指を包む。強く擦ったり、中に少し押し込んだりした。匂いも嗅いだ。思わずセックスしたくなる。でも我慢。ここでやっちゃたら暴行になる。看護師の彼女はそれを許すまい。

彼女の横で寝た。

翌朝は普通に起きた。

彼女は「トナカイに乗って空を飛ぶ夢を見た」と得意げな顔をした。

寝てる間にマンスジを触られたら夢の中でトナカイに乗って空を飛ぶらしい。

明るい女だと思った。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ