年上女性とのセックスが最高に気持ちいい理由

年上だからなかなか求められなくて

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
36歳 OL千葉 柏市happymail 2017年8月11日

年上女性とセックスしたくて出会い系に登録した。

俺は弟と二人兄弟だが、少年の頃からお姉さんが欲しくてしかたなかった。姉のいる男が羨ましくて仕方なかった。お姉さんに甘えてみたいといつも思っていた。

その青年期の欲求を今26歳になって実現しようとしている。

見つかった相手は10年も年上だったが、ほかに適当な女性がいなかったので彼女を選ぶことにした。

だが年上女性に対しては本音を出しにくい。それにキャリアを積んだ仕事のできそうなOLさんだったし、気も強そうだし、エッチなんて簡単に求められない。

日に日に欲求不満が募る。

―ああ、早くお姉さんとセックスしたい―

でも言えない。

もんもんとしたものを抱えたまま時間だけがすぎていった。

「女性にエッチしたいなんて言わせる男は最低なのよ」

流れが変わったのは出会ってから40日たった雨の日のことだ。

一緒に映画を観たのだが、急な雨で彼女には傘がなく、俺の折りたたみ傘に二人で入った。それだけでもうどきどきで、俺は口数が少なくなった。

そのとき彼女が小声で言ったのだ。

「あのさ」

「はい?」

「あのね」

「なに?」

「エッチ」

「え?」

「エッチしようか」

何が起こったのかわからぬまま俺は「はい」と答えた。夢の中にいるようなぼんやりした気分だった。ただ顔が熱かった。かっかかっかと燃えていた。

「あのさ、女性にエッチしたいなんて言わせる男は最低なんだからね。わかった?」

「もしかして僕がエッチしたいって言ったらOKしてくれたの?」

「待っていたのずっと。その言葉を」

恥ずかしそうに下を向く。

年上女性との念願のセックスにやっとありついた。

長いこと我慢した甲斐があり、そのセックスは最高に気持ちいいものになった。年上女性と付き合うと女性主導になり、思ったように性欲を発散できない分、いざセックスになると尋常ではない快感が得られる。肉体的粘膜的快感だけでなく、希望をかなえられたという達成感とか、自分が認められたという承認欲求の充足感のようなものが束になって一気に花開くのだ。

年上女性とのセックスはだから気持ちがいい。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ