彼女にマンズリをリクエストしたら追及された風俗経験

前戯でマンズリをリクエストしたら怪訝な顔

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
27歳 ネイルサロン勤務愛知 名古屋市pcmax 2021年2月19日

すっげえエロい女とPCMAXで知り合った。ネイルサロンで働いていて、見事なネイルをしていたが、エロいのはネイルだけじゃなくて、体全体にエロが漂っていた。サイトに貼ってあった写真の目つきがエロく、きっとエロい女何だろうなと思って交際を申し込んで会ってみたら本当にエロかった。

「きみみたいな美人がPCMAXにいるなんて」

「職場が女ばっかだし、しゃーないでしょ」

口のききかたもエロく、どこか男を挑発している。

ところが意外に堅い女で、即セックスをリクエストした結果断られた。そんな関係になるために会いに来たんじゃないという。エロい女の別の側面を見た気がして、これはこれで感動。彼女がその気になるのを待った。

そして二週間後、晴れてラブホに行くことになった。

俺は彼女を見ているとどうしても風俗嬢を連想してしまう。その日も何となくデリ嬢とラブホに入った気でいた。そして「プレイ」の最中、調子にのってこんなことを口にしてしまったのだ。

「マンズリしてくれる? ローション持ってきたから」

「マンズリ? どうやるの」

「チンチンにローション塗って、マンコでこするんだ」

すると彼女が怪訝な顔をした。

「どこで覚えたの?」

元カノとも風俗嬢とも言えず「何となく」

その目は俺を糾弾していた。見た目はエロいが、内面は意外に堅い側面を持っていることは知っていたので、下手な弁明をすると軽蔑される可能性もあり「デリバリーヘルスの女に教えてもらった」とは口が裂けても言えなかった。

「どこで覚えたって……その」

「女の子が協力してくれないとできないことだから、女の子も知ってないといけないことだしね」

その目はすでに「風俗で覚えたんでしょ」と語っている。

「どこで覚えたわけでもなくて、何となく、そんな風にすると気持ちいいかなって思って」

「嘘だ」

「本当だって」

「おまけにローションまで持って来ちゃってさ」

結局不潔だと言われてマンズリは許してくれなかった。マンコにローション塗って手マンしてあげたらその気になるかもしれないと思ったが、ローションを使うこと事態NGだと言われた。

「私を風俗の子と勘違いしてない?」

風俗遊びのことがばればれ。

彼女の「堅さ」は本物だった。

というわけで、彼女とはずっと堅いセックスをしている。

見た目がエロくても中身までエロいとは限らない。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ