悩みを聞いてください……出会い系の人妻を愛してしまいました

ご主人とのセックスは月に一回はあるらしい

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
34歳 専業主婦山梨 富士吉田市mintj 2021年2月7日

僕には悩みがあります。女性関係の悩みです。男女関係にはよくある話だとは思いますが、場合が場合だけにいかんともしがたく、解決の見込みはたっておりません。でも一人で抱えていても気分的によくないので、出会い系体験談という形でみなさんに胸のうちを聞いて頂きたく、筆をとった次第です。

ミントC!Jメールで人妻と知り合ったのは三ヶ月前のことでした。決して美人ではないですが、脱いだらスゴいと言いますか、ベッドインしたらスゴいといいますか、エロくてセックス好きな、出会い系にいる典型的な不倫妻でした。僕は出会い系で人妻と遊ぶスケベ男よろしく、いろんなことを深く考えずにその人妻の体にのめりこみ、セックスに夢中になりました。人妻は僕を受け入れ、時間のあるときは必ずセックスさせてくれました。

かたち的には、体目的の割り切った関係でした。

でも、僕は彼女を愛してしまったのです。

人妻は決してセックスレスではなく、ご主人とのセックスは月に一回はあるらしく、それに嫉妬しました。夫と仲良くセックスしている姿を想像すると、胸が苦しくなります。

ただのセフレとして割り切ることができず、幸福と嫉妬の間をさまよっています。

お願いです……ご主人とセックスしないでください

出会い系にいる人妻はたいていセックスレスで、しかも不倫していることに多少なりとも罪悪感を持っているのが普通で、人目を避けて出会い系の男にこっそり会うのが定番です。男もそのステータスに不倫のスリルを見、人妻に合わせ、なるべく不倫沙汰が露呈しないように割り切ったつきあいをするものです。でもその人妻はセックス好きの淫乱人妻で、あっけらかんとしているものですから、僕はいずれ彼女が僕のものになるだろうと無意識のうちに考えたのでしょうね。翻弄されるように彼女を好きになったのです。

嫉妬に苦しみ、ある日こんなことを人妻に言いました。

「お願いです……ご主人とセックスしないでください」

すると人妻は目を丸くして、こう返しました。

「だってわたしの旦那なのよ、求められたらするわよ、そりゃ」

「嫉妬で頭がいっぱいで」

「変なこと考えたら別れるわよ」

僕はそれ以上のことを言いませんでした。

人妻を愛することはつらいものですね。

今のところ解決策は見つかっていません。

みなさんも出会い系で人妻と遊ぶ機会があそうかと思いますが、本気で好きになったりしたらいけませんよ。

出会い系の人妻とは、割り切ってつきあうのがルールです。

今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ