生理日くらい彼女をセックスから解放してあげましょう

今日はセックスするぞ! と意気込んだら生理になった彼女

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
28歳 OL青森 青森市青森 2016年11月21日

彼女は2歳年上のOLさん。出会い系のYYCで知り合って2ヶ月になる。彼女は中小企業で事務をしていて、俺は医療器具の部品を作る工場で働いている。たまに夜勤が入るため会えないこともしばしばだから、たまに会うとセックスに没頭し、時間があるときは3回戦まですることもある。

その日も10日ぶりだったので俺はやる気まんまん。食事したらすぐに車でホテルに向かった。

「ねえ、どこに行くの?」

不安気なまなざし。

「ホテルだよ、いつもの」

「覚えてないの? 今日何日?」

12日だが、この数字に何か意味があるのだろうか。

「私は正確なほうなのよ。先月言ったでしょう? 今日は生理日」

確かにそんなことを言っていた。「12日前後はエッチできないからね」と言っていた気がする。俺は車を隅に停めてファザードランプを点滅させた。

「うっかりだ」

「しっかりしてよね」

彼女はハンドバッグから梅キャンディを取り出すと口に入れた。生理になると梅が食べたくなるというのも、そのときに聞いた気がする。

私がエッチできないのに自分だけ楽しもうなんて変

「でもホテル行こうよ」

「行ってどうするの」

「乳首舐め合おう。そしてフェラして」

口の中で梅キャンディを転がしながら口だけで笑う彼女。

「私がエッチできないのに自分だけ楽しもうってこと?」

「だから乳首舐めるから」

「あははは」

女の体はそんな単純なものじゃないと言いたげだった。男みたいに勃起させてシコシコして気持ちよくなってピュッ! というわけにはいかない。女が性的な快感を得るプロセスはもっとセンシティブなのだ。乳首だけ局所的に舐められても女は嬉しくない。

その日のホテル行きは断念せざるを得なかった。

「じゃあキスだけ」

「いいよ」

車の中でキスをした。最初は軽い粘膜の接触だったが、気持ちが高ぶって舌を求めるようになり、思いあまって胸を揉んでしまった。

「そんなことしたら大変。血が逆流しちゃう」

と俺を遠ざける。

本当に経血が逆流するのかどうか知らないが、女の乳は下半身とつながっていて、下手に刺激するとおかしなことになってしまうのだろうと直感的に思った。

女性が生理のときにフェラや軽いペッティングを要求する男が多いと思うが、できればやめておいた方がいいかも。生理日くらい、女性の体のケアに努めてもらおう。

それが女性へのエチケットではあるまいか。

俺はその夜、オナホールの中に出した。

今回の利用サイト [YYC]


(上記のバナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ