私論~巨乳の良いところと悪いところ~

ぶるぶる揺れる巨乳が嫌いな男は少ないと思う

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20歳 家事手伝い東京 葛飾区wakuwakumail 2020年7月18日

ワクワクメールで巨乳女をゲットした。写真では胸の様子は伺い知れなかったが、プロフにそれっぽいこと(脱いだらすごいよ、おっきいよ)が書いてあり、巨乳に間違いないと思った。顔は大したことないが、でかい乳を捨て難く、彼女に手を付けた。

思惑通りエッチ目的の女で、俺は会ったその日に脂の乗った巨乳を頂いた。

「おお、でかくて気持ちいい……最高だよ、君のおっぱい」

鷲掴みで揉み込み、乳肉を舐めて広い乳輪とピンと勃った乳首をいっぺんにチュパッと吸い上げる。感度も良く、いい匂いもする。

俺は巨乳に翻弄され、狂わされた。

揺らすとぶるぶる揺れる。

「いいなあ、これ」

「さっきからおっぱいばっかり……」

ぶるぶる揺れる巨乳が嫌いな男はいないと思う。

巨乳と遊んでいると、男の幸福とは何かよくわかってくる。

だがデメリットもある。

それは彼女の発言の中に隠されている。

半面、下半身への攻撃が疎かになることも

彼女の発言。

「さっきからおっぱいばっかり……」

気がついたら俺は巨乳ばかり責めていた。つうか、それしか目に入らなくなる。ホテルに入って彼女が一枚ずつ服を脱ぎ捨てて巨乳の輪郭がはっきりして来ると、俺の性欲ビームはあまねく巨乳に注がれ、その時点でデカ乳の虜に。生乳がこぼれ落ちた日にはとりもちに掛かった鳥ように、巨乳に埋没した。

しかし女は乳だけでセックスするわけではない。

セックスの最終目的は性器の結合にある。チ×コとマ×コをハメるのがセックスの最終形だということを忘れてはならない。しかし俺は巨乳にエネルギーを注ぐあまり、下半身を疎かにしてしまい、いざ挿入というときに潤いが足りず改めてクンニを始めるという失策をしてしまった。

そう、巨乳の悪いところは、下半身への興味がやや薄くなる点だ。

普通乳ならば、男は乳愛撫もほどほどにしてマ×コに矛先を向ける。

だが巨乳の場合はそうはいかない。

経験者ならわかると思うが、巨乳女とセックスすると、目の前には巨乳しかない。

巨乳も善し悪しだ。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ