腰の位置がほぼ同じ女とやると気持ちいい立ちバック

腰の位置が大きく違う立ちバックには無理がある

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
20代後半 OL(建設)東京 板橋区happymail 2022年9月2日

出会い系で知り合った彼女は身長が170センチを超えていて、女の中でも長身な方だろう。俺も175センチあるが、彼女がヒールを穿くとだいたい同じ高さになる。本音ではもう少し低い方が好みで、そのほうがバランスが取れそうな気もするが、スレンダーな体躯をしていて顔もチャーミングなのでよしとしている。そもそも会ってくれて交際に応じてくれたのだから贅沢は言えない。

ところでセックスの体位に「立ちバック」というのがあるのをご存知だろうか。

文字通り、立ったままバックから結合する体位である。実際は女が壁や洗面台に手をついて尻を出し、男が背後から挿入するプレイだ。

このプレイは男女の身長差が大きいと(特に足の長さの差が大きいと)上手くいかない。立ったままの姿勢であるから、互いの性器の絶対位置が明らかで結合が難しい。この場合、男がかなり無理をする。

立ちバックは腰の位置がほぼ同じ男女がやると気持ちいい。

例えば俺と彼女みたいな。

ヒールを穿いてもらうとさらにぴったりハマる

立ちバックにトライしたのは、肉体関係になって2~3回目くらいのデートの時だった。

その日はうららかな春の日で、何となく悶々としていて、ホテルに入ったら背後から抱きしめてキスをし、脱がしながら首筋や耳にキスしまくった。

乳がこぼれると乳を揉み、女性器が露わになるとそこを触りまくった。互いに熱くなりベッドインすることなく、そのまま立ちバックで結合した。

彼女もその体位が初めてだったようで、戸惑いながら時々後ろを見て「え? このままやるの?」みたいな目をしたが、挿入したものを奥まで差したらよがりまくって、そのままプレイを続行した。

立ちバックは互いの腰の位置がほぼ同じだと上手くいくことを知った。

ヒールを穿いてもらうとさらにぴったりハマる。

全裸でヒールを穿くというグラドルチックなステータスでハメると、また別の意味で興奮して気持ちがいい。

2回に1回は立ちバックを楽しんでいる。

今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2022最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

  • no articles

このページの先頭へ